2016/09/17(土)第26回戦

中日 vs 福岡ソフトバンク

  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 R H E
  福岡ソフトバンクホークス 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 4 1
  中日ドラゴンズ 1 0 0 1 0 0 2 0 X 4 10 1

12:30試合開始|ナゴヤ
第26回戦 12勝14敗0分|観客数:1894人

戦評

ビジター・ナゴヤで中日との3連戦の2戦目を戦います。

[1回裏]
先発・笠原、3番・古本のヒットなどで1・2塁のピンチを招くと、4番・ナニータにタイムリーを放たれ先制点を奪われます・・・

[4回裏]
笠原、7番・友永のヒットなどで1・2塁のピンチを招くと、9番・溝脇にタイムリーを放たれ1点を追加されます・・・

[7回裏]
2番手・島袋、1番・亀澤のヒットなどで2・3塁のピンチを招き、4番・渡辺のタイムリーで1点を追加され降板します。
代わった3番手・巽でしたが、続く1・3塁のピンチで内野ゴロに打ち取るも味方のエラーで1点を追加されます・・・

[9回表]
1番・真砂がヒットを放ち得点圏に進むも、後続が打ち取られゲームセット・・・

打線がつながらず完封負けを喫したソフトバンク。
先発・笠原は6回7安打2失点と試合を作りますが9勝目とはなりませんでした。
一方の打撃陣は中日先発・三ツ間にわずか4安打に抑えれられ、悔しい完封負けとなりました。
明日も、敵地・ナゴヤで中日と3連戦の3戦目を戦います。