2017/09/14(木)第22回戦

福岡ソフトバンク vs オリックス

  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 R H E
  オリックス・バファローズ 0 0 0 1 0 3 0 0 0 4 4 0
  福岡ソフトバンクホークス 0 0 0 3 1 2 0 1 X 7 14 0

18:00試合開始|ヤフオクドーム
第22回戦 16勝6敗0分|観客数:38,585人

デスパイネが連日弾!リーグ優勝マジックは「1」

ホーム・ヤフオクドームで、オリックスと2連戦の2戦目を戦います。
7勝目を狙う中田が先発のマウンドに上がります。

[4回表]
先発・中田、先頭の3番・吉田正にツーベースで出塁されると、6番・小谷野にタイムリーツーベースを打たれて1点先制されます…

[4回裏]
先頭の4番・柳田が、ヒットで出塁すると、5番・デスパイネが2ランHRを放ってすぐさま逆転します!
さらに6番・松田がツーベースと送りバントで3塁へ進むと、8番・高谷がタイムリーを放って3-1とリードを広げます!

[5回裏]
1アウトから4番・柳田がヒットと内野ゴロの間に2塁まで進むと、6番・松田がタイムリーを放って1点追加します!

[6回表]
2番手・石川、1アウトから3連続フォアボールを与えて満塁のピンチを招くと、6番・小谷野に走者一掃のタイムリーツーベースを打たれて同点に追いつかれます…

[6回裏]
2本のヒットとフォアボールで満塁とすると、5番・デスパイネが2点タイムリーを放ってすぐさま勝ち越します!

[8回裏]
先頭の1番・明石がツーベースと送りバントで3塁へ進むと、3番・中村晃がタイムリーを放って1点追加し7-4!

[9回表]
最後は5番手・サファテが三者凡退に締めてゲームセット!

先発・中田は、5回を3安打1失点のピッチングでしっかりと試合をつくりました。
2番手に登板した石川が8勝目を記録し、守護神・サファテはプロ野球セーブ記録を51に伸ばしました。
一方の打撃陣は、デスパイネが32号2ランを放つ活躍を見せ、チームも14安打の猛攻で追いすがるオリックスを振り切ってリーグ優勝マジックを「1」としました。