2017/05/18プレスリリース

熊本地域地震被災地への義援金、および選手による小学校訪問について

2017年5月13日
福岡ソフトバンクホークス株式会社
福岡ソフトバンクホークス選手会


熊本地域地震被災地への義援金、および選手による小学校訪問について

福岡ソフトバンクホークスでは、熊本地震被災地支援のため、以下の通り義援金を寄付させていただきました。

趣旨

熊本地震の被災地支援のため、義援金を贈呈させて頂きます。

義援金額と贈呈先

熊本県(熊本地震義援金)に対して 1,854,948円

内訳
4月14日(ヤフオクドーム)15日~16日(タマスタ筑後)選手による募金呼びかけ活動、
福岡ソフトバンクホークス従業員の募金
354,948円
工藤公康監督個人からの義援金 1,000,000円
熊本朝日放送/福岡ソフトバンクホークス「ホークスチャリティー写真展」寄付金 500,000円

熊本市(熊本城復旧基金)に対して 1,476,101円

内訳
工藤公康監督個人からの義援金 1,000,000円
熊本朝日放送/福岡ソフトバンクホークス「ホークスチャリティー写真展」寄付金 476,101円

また、以下の通り、福岡ソフトバンクホークス選手会では、現役選手による小学校訪問・交流を実施いたしました。

日時 2017年5月12日 16:00から
訪問・交流先と参加選手

熊本県上益城郡益城町立 益城中央小学校
森唯斗投手、飯田優也投手、D.サファテ投手、本多雄一選手、柳田悠岐選手
※上記選手は、広安西小学校にも訪問しております

熊本県上益城郡益城町立 広安小学校
岩嵜翔投手、嘉弥真新也投手、内川聖一選手、川島慶三選手、明石健志選手、川崎宗則選手

熊本県上益城郡益城町立 広安西小学校
石川柊太投手、五十嵐亮太投手、今宮健太選手、松田宣浩選手、中村晃選手、
A.デスパイネ選手、森唯斗投手、飯田優也投手、D.サファテ投手、本多雄一選手、
柳田悠岐選手

以上

本件に関する報道関係の方のお問い合わせ先

福岡ソフトバンクホークス株式会社 広報担当
※一般の方からのお問い合わせにはお答えしかねますのでご了承ください

プレスリリース一覧へもどる ニュース一覧へもどる