2017/06/01(木)選手

ファン投票で鷹戦士をオールスターへ!

現在、マイナビオールスターゲーム2017のファン投票が受付中です。

6月1日(木)時点の中間発表では、ホークス選手は3名が“当選”圏内にいます。先発投手部門で千賀滉大投手(75,984票)、三塁手で松田宣浩選手(108,080票)、外野手の2位で柳田悠岐選手(139,545票)です。

千賀投手は昨季から先発ローテに定着し、6月1日現在でリーグ最多の6勝をマーク。勝率も.857と昨シーズン(12勝3敗)に続き、負けない右腕は快投を続けています。また、3月に行われたワールド・ベースボール・クラシックで侍ジャパンメンバーの中で唯一ベストナインに輝いたこともあり、得票数を伸ばしています。

松田選手は昨年まで6年連続6度(辞退が1度)のオールスター出場実績があります。今季は開幕当初こそ苦しみましたが、4月ラストゲームで今季1号本塁打を放つと、「5月から開幕という新たな気持ちでやります。ミスターメイです」との宣言通りに5月は大活躍。月間打率.344、8本塁打、19打点の好成績を残しました。

柳田選手も5月に入ってから調子を上げてきました。月間本塁打4発は4月と同じでしたが、それ以外の長打が激増しました(二塁打0→9)。強烈フルスイングと豪快な打球は今シーズンも健在です。

また、各部門の惜しくも“次点”に、抑え投手部門のサファテ投手、一塁手部門の内川聖一選手、遊撃手部門の今宮健太選手、外野手部門4位の上林誠知選手、DH部門のデスパイネ選手と、ホークス選手が5名も名前を連ねています。

そして、投票ノミネート用紙外ですが、二塁手部門で川﨑宗則選手が4位に、捕手部門で甲斐拓也選手が5位と健闘を見せています。

ホークスの選手たちを夢の球宴に送り込むのは、熱き思いのこもった一票です。

ファン投票受付締切は6月18日(日)。球場などに設置されている公式投票用紙、郵便はがき、パソコンやスマートフォン、携帯電話からも投票が出来ます。

投票結果発表は6月26日(月)です。鷹ナインへの熱い思いを、ぜひ投票という形で届けてください。

2017年6月1日掲載
田尻 耕太郎(スポーツライター)

選手一覧へもどる ニュース一覧へもどる