2017/06/21(水)プレスリリース

「認定NPO法人ハッピーマンマ」への寄付について

2017年6月21日
福岡ソフトバンクホークス株式会社

「認定NPO法人ハッピーマンマ」への寄付について

福岡ソフトバンクホークス株式会社(本社:福岡市中央区、代表取締役社長:後藤芳光)は、5月14日(日)東北楽天ゴールデンイーグルス戦で開催された「タカガール♡デー」において、乳がんの撲滅、検診の早期受診を啓発・推進する「ピンクリボン活動」に賛同し、当日試合で監督・コーチ・選手が着用した「ピンクリボンキャップ」に直筆サインを入れて出品したピンクリボンチャリティオークションと、収益金の一部を寄付するために「ピンクリボンキャップ(レプリカ)」の販売を行いました。

この度、認定NPO法人ハッピーマンマを通じて、乳がん早期発見啓蒙活動に対し、上記活動の収益金1,540,321円を寄付させていただくことが決まりましたので、ご報告いたします。
ご協力いただきました皆様に、心からお礼申し上げます。本当にありがとうございました。

本件に関する報道関係の方のお問い合わせ先

福岡ソフトバンクホークス株式会社 広報担当
※一般の方からのお問い合わせにはお答えしかねますのでご了承ください

プレスリリース一覧へもどる ニュース一覧へもどる