2018/05/28(月)選手

鷹戦士を「オールスター」へ!ファン投票実施中

プロ野球の夢の祭典「マイナビオールスターゲーム2018」のファン投票が現在受付中です。
ヤフオクドームでもファン投票用紙が設置され、またインターネットを通じてパソコンやスマホなどからも投票が出来ます。

昨年はホークスから7選手が出場し、うち5人の選手がファン投票で選出されました。先発投手部門で千賀滉大投手。そして三塁手部門の松田宣浩選手が7年連続、遊撃手部門で今宮健太選手が4年連続、外野手部門の柳田悠岐選手も4年連続でのファン投票で選ばれました。また、柳田選手は509,359票で12球団最多の票数を獲得しました。そして上林誠知選手もファン投票で選出されて、初めての球宴出場を決めたのが昨シーズンのことでした。(その他監督推薦で内川聖一選手とデスパイネ選手)

そして昨年のオールスターゲームではホークス勢が大活躍を見せました。第1戦では内川聖一選手が同点の8回に決勝タイムリーを放ってMVPを獲得。さらに柳田悠岐選手がホームランダービーで初優勝に輝きました。そして第2戦ではデスパイネ選手が特大ホームランを含む3安打猛打賞でチームの勝利に貢献してMVPに。柳田選手はホームランダービーで連続Vを果たすなど、まさにホークスが主役となった夢の2日間でした。

今年も彼らの活躍はもちろん、パ・リーグの指揮を執る工藤公康監督は「中村晃選手や石川柊太投手のオールスター初出場にも期待」とコメント。甲斐拓也選手の強肩もこの大舞台で見てみたいところです。
ホークスの選手たちを夢の球宴に送り込むのは、皆さんの思いのこもった一票です。

今年のオールスターは7月13日(金)に第1戦が京セラドーム大阪で、14日(土)の第2戦が史上初めて熊本・藤崎台県営野球場で行われます。
熊本は今年、ホークス主催公式戦が残念ながら雨天中止となってしまい、工藤監督も「オールスターで帰ってくるので、素晴らしいプレーをお見せしたい」と強く意気込んでおり、ホークスにとっても特別な思いを込めて臨む一戦となります。

ファン投票受付締切は6月17日(日)です。
鷹ナインへの熱い思いを、ぜひ投票という形で届けてください。

2018年5月28日掲載
田尻 耕太郎(スポーツライター)

選手一覧へもどる ニュース一覧へもどる