2014/07/07(月)選手

中田投手と鶴岡選手「ロッカールーム」をレポ!

ホークス選手の素顔に触れることのできるトークショー「ロッカールーム2014」の2回目が開催されました。7月6日(日)、会場はヤフオクドームのスタンドバックネット裏「みずほプレミアムシート」。ゲスト選手には中田賢一投手と鶴岡慎也選手のFA移籍組バッテリーが登場しました。

ホークスにやってきて半年が経ちチームにもすっかり馴染んだ2人。中田投手は「実はチームメイトにイタズラをしている(笑)」とか「なかでも同級生の攝津と一番仲が良い。彼が僕の実家の近くに釣りに来るらしいので、『誘ってほしい』と声を掛けています。釣り? これから始めたいと思います」などエピソードを披露しました。一方の鶴岡選手も、特にロッカーが隣同士の長谷川勇也選手と江川智晃選手とは仲が良く「エガちゃん(江川選手は)ホントかわいい。ちょっとだらしないトコロが(笑)。弟みたいです」と話し、長谷川選手については「朝、球場に着いてまず打撃フォームを気にしている。『まぁ座れよ、落ち着け』って声かけます(笑)。試合後も素振りをしているらしくいつも汗だく。200本もヒットを打つ選手はやっぱりすごい」と感心しきりでした。

トークショーの最後にはプレゼント抽選会と全員参加のじゃんけん大会が行われ、直筆サインボールなどがプレゼントされました。また、この模様はオフィシャル球団誌「月刊ホークス」9月号(8月20日発売・九州地区は22日)にも掲載される予定です。

2014年7月7日掲載
田尻 耕太郎(ホークスオフィシャルメディア)

関連リンク > 中田 賢一鶴岡 慎也
関連リンク > 個人成績
関連リンク > メディア出演情報

選手一覧へもどる ニュース一覧へもどる