2016/03/07(月)プレスリリース

HAWKSベースボールパーク筑後キャラクターを「ひな丸」に決定

2016年3月7日
福岡ソフトバンクホークス株式会社

HAWKSベースボールパーク筑後
キャラクターを「ひな丸」に決定

福岡ソフトバンクホークスは、3月15日にオープンする「HAWKSベースボールパーク筑後」のキャラクターについて、この度「ひな丸」と決定しましたのでお知らせします。

「ひな丸」は、ホークスベースボールパーク筑後で生まれた鳥の「ひな」。野球のボールとタマゴの殻をモチーフに、好奇心旺盛、何にでも興味津々の元気いっぱいのキャラクターです。
練習に励む若鷹に交じって跳ね回る「ひな丸」は、ときには練習の邪魔になってしまうこともあるかもしれません。そんな時にも、元気いっぱいの楽しいパーフォーマンスで、ベースボールファンのみならず、筑後の子供たちに愛されるキャラクターを目指します。

ひな丸は、「タマホーム スタジアム筑後」で行われる、2軍公式戦(ウエスタン・リーグ、イースタン・リーグ交流戦)および3軍戦でのイベントやファンサービスに登場するほか、「HAWKSベースボールパーク筑後」を中心に活躍してまいります。ご期待ください。

プロフィール

なまえ

ひな丸

誕生日

7月17日

生まれたところ

HAWKSベースボールパーク筑後

チャームポイント

7枚の羽

特徴

ボールが好き、ボールを見ると追いかける。はね丸が大好き
※はね丸=筑後市のキャラクター

HAWKSベースボールパーク筑後について

ヤフオクドームと同等のグラウンド面積を持ち、3,113人収容可能なメインスタジアム「タマホーム スタジアム筑後」を中心に、国内プロ野球球団最大規模の屋内練習場、選手が生活する寮施設、サブグラウンドを併せ持つファーム施設です。緑豊かな筑後の地で、野球を中心に家族や親しい仲間と心ゆくまでくつろぎながら、一日野球を通して楽しんでいただくという「ベースボールパーク構想」に基づき建設しました。3月15日竣工式の後は、3月19日(土)・20日(日)の「タマホーム スタジアム筑後開業記念(こけら落とし)」の試合開催を予定しています。

以上

本件に関する報道関係の方のお問い合わせ先

福岡ソフトバンクホークス株式会社 広報担当
※一般の方からのお問い合わせにはお答えしかねますのでご了承ください

プレスリリース一覧へもどる ニュース一覧へもどる