ヤフオクドームの見どころ

ヤフオクドームで観戦する際の1日の楽しみ方を紹介します♪ホークスファンはもちろん!他球団のファンにもオススメ情報が満載です!

ヤフオクドームへ行こう!

アクセスマップ

ヤフオクドーム まずはヤフオクドームへのアクセス方法をチェック!
イベント開催時のヤフオクドーム駐車場や周辺駐車場は大変混み合いますので、地下鉄や臨時バスなどの公共交通機関をご利用ください。地下鉄「唐人町駅」から、近づくにつれ少しずつ姿を現すドームを眺めながら、のんびり歩くのがオススメです!

詳しくはこちら

開場前はドーム周辺をぶらぶら♪

ヤフオクドームへ到着しました!でも開場まで、まだ時間がある…。 そんな時はヤフオクドームのデッキを散策してみましょう♪ここをチェックすれば、あなたは「ヤフオクドーム博士」!一緒に観戦に来たご家族・友人の皆さんにも教えてあげてね♪

オフィシャルグッズショップ「ダグアウト」

オフィシャルグッズショップ「ダグアウト」 8番ゲート(外野)正面にあるオフィシャルグッズショップ「ダグアウト」。
ホークスグッズのほぼすべての商品を取り揃えております!応援グッズはもちろん、福岡のお土産もぜひ「ダグアウト」で!

オフィシャルショップ「ダグアウト」情報はこちら

公式オンラインショップ「ダグアウト」はこちら

鷹観世音大菩薩

鷹観世音大菩薩 8ゲート前にある高さ2mのホークスの守護神。
その名も「鷹観世音大菩薩」。この守護神がホークスを勝利に導いてくれます!
ファンの方はもちろん、王会長やホークスの選手も勝利の祈願に訪れるんですよ♪試合開始前には鷹観音に必勝祈願に行きましょう!

関連ニュースへ

ホークⅠ世

ホークⅠ世 ダグアウトの隣に建っている銅像。ハリーホークに似ているけれど…少し違う?
彼の名前は「ホークⅠ世」。現在ヤフオクドームで活躍するハリーホークのご先祖様です。ハリーは彼から数えて7代目にあたります。
「HAWK1827年、彼はホラプク号に乗りこみ…」という裏話も。台座に記されていますので、ドームに来場された際はぜひご覧ください♪

ドームに来場できない方はこちらから読むことができます

恋が実るポスト

恋が実るポスト 8番ゲート総合案内所の隣にある大きなポスト。
実はこのポストには、ある「伝説」があります。このポストを作ったのはホーク3世。彼は想いを寄せていた女性にラブレターを投函しました。すると女性はその手紙に感動し、2人はめでたく結婚。それ以来、このポストにラブレターを投函すると必ず返事があり、「恋が実るポスト」として語り継がれています。ポストの左側に、この2人の物語が書かれていますので、ドームに来場された際はぜひご覧ください♪

ドームに来場できない方はこちらから読むことができます

ホームランメモリアル

ホームランメモリアル 1・2・8番ゲート横の柱に掲載されている「ホームランメモリアル」。このパネルにはヤフオクドーム(当時:福岡ドーム)が1993年に建設されてから昨シーズンまで、この球場で生まれた本塁打(公式戦)の日付、選手名、チーム名がすべて記録されています。懐かしい選手名や記憶に残る劇的な本塁打など、ヤフオクドームの本塁打の歴史を辿ってみてはいかがでしょうか? 

ドームでの記念すべき第1号は?詳しくはこちら

「ホームランメモリアル」王会長のメッセージはこちら

暖手の広場

暖手の広場01
暖手の広場02

ヤフオクドーム5~7ゲートのデッキに並ぶたくさんの手。
ここは「暖手の広場」と呼ばれ、文化・スポーツ・芸術など様々な分野で活躍した著名人の手形を立体的に再現しています。
王会長を始め多くの著名人の等身大手形と握手できることで有名なスポットです。
『未来を担う子供たちが、憧れの人の手と自由に握手して、21世紀の夢を育んでいく…』そんな想いを込められてこの広場は作られました。モニュメントの数は200体以上!憧れの著名人と実際に「握手」をしてください♪

「暖手の広場」著名人一覧を見る

いよいよ開場!ヤフオクドームを散策♪

いよいよ開場時間です!チケットを持って所定のゲートからヤフオクドームへ入場しましょう♪
ヤフオクドームでは手荷物検査を実施しています。缶や瓶などは持ち込めませんので、スムーズな入場のためにも注意しましょう。
試合開始までは、ヤフオクドームのコンコース散策に出発!

藤井ゲート

ホームランメモリアル

ホークスの歴史は、この選手なしには語れません。
1998年に右の中継ぎエースとして活躍し「炎のストッパー」と称された藤井将雄投手。当時のパ・リーグ最多ホールド記録を樹立するなどの活躍で、チームを優勝に導きます。
しかし日本シリーズ後に「肺がん」と診断され、ホークスのV2を見届けた2000年10月13日に31歳の若さで亡くなりました。
藤井投手の背番号15にちなんで、ヤフオクドームの15番通路は「藤井ゲート」と呼ばれています。入り口には記念プレートと藤井投手が個人ホームページに残した最後のメッセージ「皆様へ」が掲げられています。ヤフオクドームにご来場の際はぜひ、藤井ゲートへ立ち寄り、ファンの皆様へ向けた最後のメッセージをご覧ください。

藤井投手からの最後のメッセージ「皆様へ」

ビクトリーゲート

ビクトリーゲート

1946年の初優勝から、日本一を成し遂げた2011年までのリーグ優勝17回、各優勝年に活躍したプレーヤーの写真を各ゲートの柱片面(17箇所)に掲載しています。ヤフオクドームの来場者にホークスの歴史を体験していただきます。
ホークスの過去のリーグ優勝の軌跡を辿りましょう。

マテリアルウォール

マテリアルウォール(マウンドとバッターボックス)
マテリアルウォール(外野フェンス)

【マウンドとバッターボックス】
アンツーカー部分は、実際に使用されている土を樹脂で固めて使用。プレートとホームベースまでの距離は18.44mで投手と打者の距離が実際に体感できます。本塁のヘッドスライディングシーンを撮影してみてください。

【外野フェンス】
実際に使用されているものと同素材で再現された、外野フェンスを設置しました。屋根の高さを越えるフェンスの高さ(5.8m)は、折り返して天井部分まで装飾されています。

プレイヤーズ

プレイヤーズ

ホークス全選手の出身地別に巨大な選手名鑑が登場!日本各地域6箇所と外国人選手も紹介。来場者ご自身の出身地域の選手への応援が一層熱くなることでしょう。

ヒーローズ

ヒーローズ

2011年まで実際に使用していたお立ち台を設置しました。憧れのヒーローインタビューの雰囲気を体感できます。お子様だけでなく、ご家族でヤフオクドームの来場記念となる新たな撮影スポットです。

プレスカンファレンスルーム

プレスカンファレンスルーム

入団会見や新商品の発表、各種授賞式などが行われる記者会見室が、リニューアルしました。これまで特別なイベントでしか公開されなかったこの施設は、現在ヤフオクドームツアーで見学コースに設定されています。

ヤフオクドームツアー参加はこちらから

試合開始!選手に大きな歓声を送ろう♪

ヤフオクドーム探索は楽しめましたか!?
いよいよ試合開始です!チケットに記載しているゲートから、スタンドへ入場してください。
バックネット裏に設置されているのは、「<みずほ>プレミアムシート」。より快適にご観戦いただける劇場タイプのシートで、興奮と臨場感を体感してください♪

<みずほ>プレミアムシート

ホークスプレミアムシート

バックネット裏に新シートが登場!
長時間の観戦でも疲労感を少なくする、人間工学に基づいた設計となっており、「傘立て」「荷掛けフック」なども付いています。ほかのエリアとの仕切りも設置しているため「特別な空間」で、より快適に野球観戦が可能です♪

チケット情報はこちら

ホークス応援スタイル

ホークス応援スタイル

ヤフオクドームでは、ビクトリーフラッグ応援やジェット風船、メガホンダンスなど、観戦を楽しむための応援スタイルがたくさんあります!
大きな声で選手に声援をおくって、あなたも一緒にゲームに参加しましょう!!

ホークス応援スタイルはこちら

選手別応援歌はこちら