これからも永遠に

ホークスと九州、
運命の赤い糸で結ばれた30年

いざゆけ若鷹軍団
(WE=KYUSHUバージョン)

本拠地を九州・福岡へ移して30周年となる2019年。
ホークスをここまで育ててくれた九州の熱いファンの皆様との繋がりの積み重ねに感謝しつつ、これからも九州と共に世界一を目指していく決意と感謝を表し、ファンとチームの絆をより強固にしたい!

ヤフオクドーム
大規模改修

本拠地である福岡 ヤフオク!ドームは、外野席後方のエリアを大規模に改修し、観客収容人員4万人超。
ファンクラブ・タカポイント会員の専用ラウンジ、ショップ、バーなどの充実を図り、
3階コンコースは黒と白を基調にしたデザインに全面刷新。
ホークスビジョンは世界最大の表示面積へ。
ドーム外周は庭園デザイナー「石原和幸氏」監修によるガーデン化と、新たに生まれ変わります。

詳細はこちら
22 歳で生け花の本流『池坊』に入門。以来、花と緑に魅了され路上販売から店舗 そして庭造りをスタート。その後、苔を使った庭で独自の世界観が 国際ガーデニングショーの最高峰である「英国チェルシーフラワーショー」 で高く評価され 2012年から2018年には7年連続でア-ティザンガーデン部門(庭師部門)で 金メダルを受賞し、これまで計10個の金メダルと部門内1位に贈られるベストガーデン賞を5度獲得。
今年2018年の作品では、庭園タイトルを「おもてなしの庭」とし、2019年のラグビーワールドカップ日本大会、20年の東京五輪を念頭に“日本のおもてなしの心を世界に発信したい”と思いを込め、細部にまでこだわった庭が好評価を得た。
全国で庭と壁面緑化事業を展開し環境保護に貢献すべく活躍中。

WE=KYUSHUユニフォーム

ファンに愛された勝利の赤「カチドキレッド」を採用し、九州とホークスの絆を形にしたユニフォームです。
ワッペン・帽子マークは九州地図と球団マークを一体化した初のデザイン。
シンプルなユニフォームデザインは、九州への真っ直ぐな思いが込められています。

このユニフォームは、WE=KYUSHUデーにて選手が着用し、当日の観戦チケットをお持ちの来場者(ビジター応援席除く)には、同じデザインのレプリカユニフォームをプレゼントします。

ホークス公式 WE=KYUSHU
キャッチボールムービー
(WE=KYUSHUバージョン)

あなたがホークスと初めて出会った時の思い出を募集いたします。

ホークスと九州8県との繋がりにまつわるこれまでとこれからを、コラム形式で毎月連載。

九州出身や九州にゆかりのある選手をまとめてご紹介。

ホークスが九州各地で活動してきた野球振興やCSR活動に関してのご報告

「ホークスみんなのガーデン」20作品完成・各賞発表

「ホークスガーデン」の完成にあわせて、一般公募にて「ホークスみんなのガーデン」ガーデニングコンテストを開催し、入賞した全20作品が完成し、本日より約1年間展示されます。さらに、2019年6月30日(日)に福岡 ヤフオク!ドームで特に優れた3作品を選ぶ審査・表彰式を行い、各賞の受賞作品を決定しました。 詳細はこちら

7月8日(月)「鷹の祭典2019 ライブ・ビューイング」開催決定!

九州・福岡移転30周年記念事業として、2019年7月8日(月)に東京ドームで開催する埼玉西武ライオンズ戦を、九州各地と一部関東の全21会場の映画館で完全同時生中継する 『鷹の祭典2019 ライブ・ビューイング』を開催します。 詳細はこちら

「九州エリア優待チケット」発売

福岡県60市町村、九州各県にお住いのホークスファンを対象に、もっと手軽に野球観戦を楽しんでいただくためにヤフオクドームの観戦チケットを優待価格で購入できる「九州エリア優待チケット」を発売します。
詳細はこちら

レプリカユニフォーム

6,800円

レプリカキャップ

3,000円

フェイスタオル

1,200円

ライトサテンジャケット

9,900円

ツインメガホン

850円

写真は全てイメージです。