2017/03/21 プレスリリース

みずほ銀行、みずほ証券とのヤフオクドーム「3ゲート」のネーミングライツ契約の締結について

2017年3月21日
福岡ソフトバンクホークス株式会社

みずほ銀行、みずほ証券とのヤフオクドーム「3ゲート」のネーミングライツ契約の締結について
~ゲートの名称は、<みずほ>3ゲートに決定~

福岡ソフトバンクホークス株式会社(本社:福岡市中央区、代表取締役社長:後藤 芳光)は、このたび、株式会社みずほ銀行(本社:東京都千代田区、取締役頭取:林 信秀)および、みずほ証券株式会社(本社:東京都千代田区、取締役社長:坂井 辰史)と福岡 ヤフオク!ドームの入場ゲート「3ゲート」のネーミングライツについて契約を締結いたしました。これにより、3ゲートの正式名称は、「<みずほ>3ゲート」となります。
締結したネーミングライツの詳細については下記をご参照ください。

以上

今回締結したネーミングライツ概要

契約者 株式会社みずほ銀行、みずほ証券株式会社
名称 <みずほ>3ゲート
※<みずほ>はひらがな、3は半角、ゲートはカタカナ)
契約に含まれる権利 ネーミングライツ(命名権) ゲートおよび入場口、デッキでの広告掲出 施設内の案内板への「<みずほ>3ゲート」の掲出 チケット券面における「<みずほ>3ゲート」の印字 他
使用開始 2017年3月31日(金)

「<みずほ>3ゲート」のイメージ

本件に関するお問い合わせ先

福岡ソフトバンクホークス株式会社 広報担当
※一般の方からのお問い合わせにはお答えしかねますのでご了承ください

プレスリリース一覧へもどる ニュース一覧へもどる