2017/05/14(日)球団

3万超!過去最多「タカガール」でピンク一色!

選手画像

選手画像

選手画像

人気イベント「タカガールデー」が5月14日(日)のイーグルス戦(ヤフオクドーム)で実施されました。

当日は38,585人の超満員御礼(今季5度目)の中、過去最多(「女子高生デー」から「タカガールデー」に改称以降)のなんと30,357人のタカガールたちが来場。史上初めてタカガールの動員が3万人を超えました。

スタンドは女性対象に配られたこの日限定の「ピンクユニフォーム」を着こなしたり、「タカガール」アイテムでおしゃれを楽しんだりするタカガールたちの姿がたくさん見られました。さらに数えきれないほどのピンクフラッグも舞い、スタンドはまさにピンク一色に染まりました。

また、「ピンクリボン運動」の推進活動も行われました。各ベースをピンクカラーに染めたり、ホークスビジョンもピンク仕様になったり、本当に華やかな一日に。また、選手たちも帽子の「Sh」マークの隣にシンボルマークの付いた特別仕様を着用して試合に臨みました。
ピンクリボン運動については別記事を参照ください

そして始球式には福岡出身の人気女優の吉本実憂さんが登場。「福岡に住んでいた頃にはよくこのドームにも来ていました。私にとってホークスの選手はヒーローそのもの」という大のホークスファン。「目の前にたくさん選手がいて緊張しちゃいました」と、ワンバウンド投球がストライクゾーンを大きく外れてしまいましたが、「タカガールデーという特別な日でしたし、思いを込めて投げさせていただきました。悔しかったけど、120点満点です」とキュートな笑顔で話していました。

また、ピンクユニフォームを着こなすなど、タカガールコーデでもばっちり。「普段はあまりピンクを着ることはないんですけど、周りからも似合っているよと言ってもらえてすごく嬉しかったです。左胸のところには自分で『鷹』って書いちゃいました(笑)。手のネイルはホークスカラーの白と黄色です」と話し、「ホークスの戦いはいつもチェックしています。始球式も機会が頂けるのならもう一度挑戦したいですね」と目をキラキラ輝かせながら話していました。

試合は残念ながら2対9で敗れましたが、「とどけ、ピンクのエール」の合言葉そのままの大声援が止むことがない試合となりました。

2017年5月14日掲載
田尻 耕太郎(スポーツライター)

関連リンク

タカガールサイト

球団一覧へもどる ニュース一覧へもどる