2018/03/01(木)選手

【キャンプコラム】福岡へ!

2月1日から始まった宮崎春季キャンプ。
ここまで1か月間、選手たちの姿をしっかり見て頂けましたでしょうか?

いよいよ今日、福岡に戻ります。

そんな宮崎最終日は、とても天気が良く暖かかったのですが、強風のためA組は室内から練習がスタートしました。

バッティングと試合登板投手の練習はそのまま室内で。

A組は最後の球春みやざきベースボールゲームズということでしたが、ベテラン陣は試合に参加しないため、B組から数名の若鷹が参加していました。これからシーズンに向けて一軍へいいアピールの場になりましたかね(^^)

今日の試合前円陣の声出しは、九鬼選手。
昨日一昨日と若手捕手から堀内選手・谷川原選手が円陣の声出しをしていたのですが、「力抜いて~!」や「面白くない!」という松田選手のダメ出しがあっていました(笑)

今日は松田選手がいなかったので、、、ノープレシャーだったかな?(笑)

時を同じくして、第2球場ではB組の手締めが行われました。
手締めの号令は、張本選手。まず周りへの感謝の言葉から始まり、「ここにいる人は、悔しい思いをしてこのキャンプを送ってきたと思います。この悔しさをバネにして、この中から一人でも多くの選手が一軍の優勝に貢献できるようアピールしてがんばっていきましょう!」と、張本選手の真面目さが全面に出た号令でした。

最後の「益々の発展を願い、一本締めをしたいと思います。それでは皆さんお手を拝借……。」と言ったのは少し意外でしたが(笑)いい手締めを見せてくれました(^^)

これから福岡ではオープン戦・教育リーグが行われます。
選手それぞれに過ごしてきたキャンプの成果が存分にみられると思いますので、ぜひ球場に足を運んで、選手たちに熱いご声援をよろしくお願いいたしますね!!
福岡ヤフオクドーム・タマスタ筑後でお待ちしております♪

おまけ。
帰り支度をしていた森投手。

加藤和子(ホークスオフィシャルメディア) 

選手一覧へもどる ニュース一覧へもどる