2018/03/28(水)プレスリリース

2018年鷹の祭典専用ユニフォーム 「もう1頂!ゴールデンストライプ2018」

2018年3月28日
福岡ソフトバンクホークス株式会社

2018年鷹の祭典専用ユニフォーム
「もう1ちょ!ゴールデンストライプ2018」

福岡ソフトバンクホークスでは2018年7月9日(月)10日(火)/東京ドーム、7月16日(月・祝)17日(火)/ヤフオクドーム、18日(水)/北九州市民球場、24日(火)/京セラドーム大阪、26日(木)~29日(日)/ヤフオクドーム、 以上10試合において、ホークスファンと福岡ソフトバンクホークスが一体となるイベント、「鷹の祭典2018」を開催いたします。
「鷹の祭典2018」では、このイベントのために新たにデザインされる「鷹の祭典2018専用ユニフォーム」をホークス選手が着用し公式戦に臨み、全入場者(「ビジター応援席」を除く)には、「鷹の祭典2018専用ユニフォーム(レプリカ)」を配布いたします。

専用デザイン 「もう1頂!ゴールデンストライプ2018」

「鷹の祭典2018専用ユニフォーム」デザインを、「もう1頂!ゴールデンストライプ2018」と名付けました。
球団創設80周年のメモリアルイヤーにふさわしく、頂点を強くイメージさせる「ゴールド」のストライプは、2018スローガン「もう1頂!」の「1」の連続で構成されており、「もう1度、1つになって、頂点を目指す」という、今期福岡ソフトバンクホークスの強い意気込みを表現いたしました。
今シーズン、福岡ソフトバンクホークスは、スローガン「もう1頂!」をモチーフとしたユニフォームをまとい、もう1度、頂点を目指します。チームとファンが一体となった戦いにご期待ください。

鷹の祭典2018専用ユニフォーム(上)・キャップのデザイン

本件に関する報道関係の方のお問い合わせ先

福岡ソフトバンクホークス株式会社 広報担当
※一般の方からのお問い合わせにはお答えしかねますのでご了承ください

プレスリリース一覧へもどる ニュース一覧へもどる