2018/07/26(木)選手

森投手も至極の一杯を絶賛!ホークスビール発売

「鷹の祭典2018」の後半の7月26日(木)~29日(日)までの4試合で、球団創設80周年を記念して製造された「ホークス球団創設80周年記念ビール(HAWKS 80th ANNIVERSARY BEER)」が販売されることになりました。

さらに8月3日(金)からは、ヤフオクドームのおふぃしゃる居酒屋「鷹正」でも取り扱われることになっています。

これを記念した発表会見が26日にヤフオクドーム内のプレスカンファレンスルームで行われ、チームを代表して森唯斗投手が出席しました。

この会見は試合前と言うこともあり、事前に試飲したという森投手は「女性でも飲みやすいと思います。美味しいです」と大絶賛。じつは球場で販売されているビールは主に「ラガービール」。今回は「エール系ビール」でその中でも「ゴールデンエール」となっており、柑橘系のすっきりとした味わいが特徴の、至極の一杯となっています。

「今年の夏は暑いので、大人の人にはビールを飲みながらホークスの試合を楽しんで頂きたいです。そして僕らは優勝目指して頑張っています。最後はこのビールで、ビールかけも出来たらいいですね」と森投手。アツい夏、アツい戦いで混戦パ・リーグを制することを誓いました。

2018年7月26日掲載
田尻 耕太郎(スポーツライター)

選手一覧へもどる ニュース一覧へもどる