2014/12/26(金)プレスリリース

2015年ヤフオクドームに、新しいシートが続々登場!

2014年12月26日
福岡ソフトバンクホークス株式会社

ヤフオクドームが、よりエキサイティングに生まれ変わる!

2015年ヤフオクドームに、新しいシートが続々登場!

 

福岡ソフトバンクホークス株式会社は、2015年シーズンより、福岡ヤフオク!ドーム(福岡市中央区、以下“ヤフオクドーム”)に、よりエキサイティングでよりバラエティ豊かな、新シートを登場させます。
外野フィールドには、新たにフェンスを設置し、新観戦エリア「ホームランテラス」を新設します。
「ホームランテラス」には、魅力あふれるシートを設置し、「フィールド狭しと走り回る外野手を間近に感じながら、大飛球に歓声を上げる」という、よりエキサイティングで迫力満点の野球観戦をおたのしみ頂けます。
また、内野席にも新しく「内野ダブルシート」が登場。お一人様はもちろん、ペアでもゆったりとした雰囲気での観戦が可能です。

さらに、貴賓室「スーパーボックス」も4階部分を「HAWKS Premium Suite」として全面リニューアル。
落ち着きと開放感に満ちあふれる、エグゼクティブスィートとも呼ぶべき上質空間を演出します。
洗練された気品と上質な落ち着きに満ちた室内から、前面がガラス張りの開放感あふれるバルコニーに出れば、そこは興奮の真っ只中。ヤフオクドーム「HAWKS Premium Suite」ならではの、贅沢な時間をお過ごし頂けます。

新設観戦シート、エリアのコンセプト、および概要については、以下の通りです。
詳細は決定次第、随時お知らせいたします。

ホームランテラス (外野フィールド)

既存の外野フェンスの前方に、高さ4.2mのフェンスを新造し外野フィールドシートエリア「ホームランテラス」を登場させます。フィールド狭しと走り回る外野手の迫力を間近に感じることができる、エキサイティングで迫力満点の野球観戦をおたのしみ頂けます。

ホームランテラス (外野フィールド)
エリア内設置予定の座席
ライト側
  • ホームランテラス カウンター席
    カウンターテーブルを設置。1名様からお気軽にご観戦いただけます。
ホームランテラス カウンター席
レフト側
  • ホームランテラス テーブル席(ペア/4名/6名)
    すべてテーブルが付いたグループ席。ご家族や職場の仲間内でわいわい楽しく!観戦できる座席です。
  • ホームランテラス デッキチェア(ペア)
    ゆったりと足を伸ばして座れる「デッキチェア」が登場!寛ぎながらの野球観戦も体験できます!

※レギュラーシーズン途中より、ホームランテラス レフト側に「車椅子席」を設置予定。専用エリアに車椅子のままご入場いただき、ご観戦いただけます。

新設の外野フェンスについて
外野フェンス

高さ4.2m、(ラバー部分2.7m、ネット部分1.5m)の新規外野フェンスを既存の外野フェンスの前方に新設いたします。
なお、新規外野フェンスは両翼ポールからセンター最深部に向けて設置するため、ヤフオクドームのホームベースから両翼までの距離(100m)および、センター最深部(122m)までの距離に変更はありません。
左中間・右中間については、中央部で約110mとなり、設置前より最大5mほど距離が短くなります。

※右図、外野フェンス沿いの茶色部分は、ワーニングゾーン(人工芝色変更部分)

内野ダブルシート (内野席上段)

1・3塁内野席上段に「内野ダブルシート」を設置。
「内野ダブルシート」は、2名様までご利用可能なベンチシートスタイルの座席で、中央の肘掛けを収納するとベンチスタイルで観戦することができるようになり、ソファタイプの座席が快適で落ち着いた野球観戦をお約束します。

内野ダブルシート

「HAWKS Premium Suite」(ヤフオクドーム4階部分)

貴賓室「スーパーボックス」の4階部分を全面改装。贅沢にレイアウトされた調度品や内装が、落ち着きと開放感に満ちあふれる、エグゼクティブスィートとも呼ぶべき上質空間を演出します。
ひとたび開放感あふれる前面ガラス張りバルコニーへ出ると、エキサイティングなヤフオクドームの雰囲気をダイレクトに感じることができます。また、「HAWKS Premium Suite」には、専用のエントランスとレセプション(受付)をご準備。ラグジュアリーな雰囲気で特別なひとときを醸成します。
専用のパントリーから提供される『Premium menu』 は、素材・味・品質はもちろん、その提供スタイルにこだわった専用メニュー。ルーム専任のアテンダントが、必ずやご満足いただけるひとときをご提供します。

HAWKS Premium Suite
各座席の料金・席数などの詳細は、確定次第、随時お知らせいたします。

以上

本件に関する報道関係の方のお問い合わせ先

福岡ソフトバンクホークス株式会社 広報室
※一般の方からのお問い合わせにはお答えしかねますのでご了承ください

プレスリリース一覧へもどる ニュース一覧へもどる