2008/03/18(火)プレスリリース

「20周年&70周年記念事業・復刻モデルユニフォーム」の着用について

2008年3月18日

福岡ソフトバンクホークス株式会社

「20周年&70周年記念事業・復刻モデルユニフォーム」の着用について」

福岡ソフトバンクホークスは、福岡移転20周年および球団創設70周年事業として、「福岡ダイエーホークス復刻モデル」と、「南海ホークス復刻モデル」のユニフォームを制作し、5月24日(土)に「九州上陸20周年記念デー」ダイエーホークス復刻モデルを、6月6日(金)「日本生命セ・パ交流戦 阪神タイガース戦(甲子園球場)」では、南海ホークス復刻モデルのユニフォームを選手が実際に着用し、試合に臨みます。

復刻ユニフォームのデザインは、オリジナルのデザインに忠実に完全復刻されたもので、袖には「20周年&70周年アニバーサリーマーク」が入ります。(※ユニフォームスポンサー表示は、当時のものとは異なります

各復刻ユニフォームのデザイン

●福岡ダイエーホークス復刻モデル

福岡ダイエーホークス復刻モデル表
福岡ダイエーホークス復刻モデル裏

※5月24日(土)「九州上陸20周年記念デー」(対 阪神タイガース・ヤフードーム)にて着用
福岡ダイエーホークスが、1993年~2004年まで着用していたホームユニフォームを復刻しました。
福岡のファンには、まだ記憶に新しいこのユニフォーム、白地に黒ラケットラインというメジャースタイルが好評でした。FDHを縦並びにした左胸のロゴと、右身頃の胸番号が特徴です。
このユニフォームを着用していた、2003年には、阪神タイガースを破り日本一になりました。

●南海ホークス復刻モデル

南海ホークス復刻モデル表
南海ホークス復刻モデル裏

※6月6日(金)「日本生命セ・パ交流戦 阪神タイガース戦(甲子園球場)」にて着用
南海ホークスが、1959年~1968年まで着用していたホームユニフォームを復刻しました。選手ネームの入らないスタイルの背番号と、1960年から追加された左腰の「腰番号」が特徴です。
肩から袖に緑色の力強いラインを入れたこのデザインのユニフォームは、南海時代を代表するユニフォームと言えます。
このユニフォームを着用していた、1964年には、阪神タイガースを破り5年ぶり2回目の日本一の栄冠を手にしています。

 

福岡ソフトバンクホークスマーケティングでは、「福岡ダイエーホークス復刻モデル」と、「南海ホークス復刻モデル」ユニフォームに関しまして、選手着用のユニフォームと全く同じプロ仕様のユニフォーム「プロコレクション」と、廉価版の「レプリカユニフォーム」を発売いたします。発売の概要は以下の通りです。

選手仕様「プロコレクション」

▸ 実際に選手が着用するユニフォームと同じものです
▸ サイズ:S、M、L、O、XO
▸ プロコレクションには、無料で、背番号・背ネームを入れることができます。
※背番号・背ネームには、桁数などの制限があります。詳しくはオンラインショップダグアウトにてご確認ください。
▸ 価格 :49,000円(消費税・送料込)
▸ 本日、3月18日(火)より28日(金)までホークス公式サイト内、「オンラインショップダグアウト」にてご注文を受け付けます
▸ 3月28日(金)までにご注文の場合、「福岡ダイエーホークス復刻モデル」は、5月20日(火)ごろに、「南海ホークス復刻モデル」は6月2日(月)ごろにお届けします。

廉価仕様「レプリカユニフォーム」

▸ 生地・縫製などが選手着用仕様とは異なります
▸ サイズ:S、M、L、LL 価格 :5,900円(消費税込)
▸ 別途料金で、背番号、背ネームを入れることができます
※背番号・背ネームには、桁数などの制限があります。詳しくは店頭にてご確認下さい。
▸ 「福岡ダイエーホークス復刻モデル」は、5月24日よりダグアウトヤフードーム店などで発売。
「南海ホークス復刻モデル」は、6月6日よりダグアウトヤフードーム店などで発売。

<お客様からのお問い合わせ先> 福岡ソフトバンクホークスマーケティング株式会社 通販担当
TEL:092-847-4945
受付時間: 10:00~17:00

 

<本件に関する報道関係の皆様からのお問い合わせ先>
福岡ソフトバンクホークス株式会社 広報室
※一般の方からのお問い合わせにはお答えしかねますのでご了承ください

プレスリリース一覧へもどる ニュース一覧へもどる