2017/07/21(金)選手鷹の祭典

【直前】鷹の祭典連勝伸ばすぞ!初戦は千賀投手

選手画像

選手画像

選手画像

【7月21日(金)~23日(日)ホークス×マリーンズ ヤフオクドーム】

地元福岡での「鷹の祭典ウィーク」は後半戦。23日(日)までマリーンズと3連戦です。

前カードのライオンズに3連勝して勢いMAXのホークスナイン。まずは首位浮上へ、そしてこのカードも勝ち越しへと舞い上がるだけです。

マリーンズ戦は今季10勝2敗と大きく勝ち越しています。

なかでもそのマリーンズを相手に好相性の千賀滉大投手が3連戦初戦の先発です。千賀投手は6勝2敗、防御率2.15。2015年の先発転向以降は6勝負けなしです。今季成績は11試合登板で7勝2敗、防御率3.29です。一時戦列を離れましたが、前回登板(7月8日、ファイターズ戦)で久々の白星を挙げており、再び上昇気流に乗っていきたいところです。

打線もマリーンズ戦では活発。今季は2度の2桁得点試合がありました。相性がいいのは内川聖一選手。対戦打率.419に加えて4本塁打、18打点とまさにキーマンとなっています。

そのほかでは上林誠知選手が打率.303で2本塁打、デスパイネ選手が打率.302で5本塁打を放っています。古巣相手に熱く燃えるデスパイネ選手のバットにも注目です。

そして、福岡で行われる「鷹の祭典2017」は残り3試合。「1ダホー!ストライプ」に包まれる特別な3日間をみんな一緒に楽しみましょう。

2017年7月21日掲載
田尻 耕太郎(スポーツライター)

選手一覧へもどる ニュース一覧へもどる