2018/06/07(木)選手

7部門で1位!柳田選手が5月度「月間MVP」

6月7日(木)、5月度「日本生命月間MVP」受賞選手が決まり、パ・リーグ打者部門で柳田悠岐選手が選出されました。柳田選手は2017年6月度以来、5度目の受賞となりました。

5月度の柳田選手はチームの全26試合に先発出場(3番打者として19試合、4番打者として7試合)し、安打(41)、二塁打(8)、打点(23)、塁打(74)、打率(.387)、長打率(.698)、得点圏打率(.433)がリーグトップの成績でした。

また、4月21日から5月19日まで自己新の22試合連続安打をマークして、打率4割を突破した日も。記録が止まった後も勢いは衰えることなく、5月は14試合で打点(7試合で2打点以上)を挙げ、出塁なしで終わった試合は1試合のみ。チャンスメイク、得点源の両方の役割を果たしました。そして効果的な一打も数多く放ち、先制打が6本(うち3本が本塁打)、勝ち越し打が3本(本塁打1、三塁打2)、同点打が1本と計10本の殊勲安打をマークしました。

2018年6月7日掲載
田尻 耕太郎(スポーツライター)

関連リンク

柳田 悠岐

選手一覧へもどる ニュース一覧へもどる