2021/07/21(水)第16回戦

福岡ソフトバンク vs 広島

  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 R H E
  広島東洋カープ 0 0 0 0 3 1 1 1 0 6 8 1
  福岡ソフトバンクホークス 0 0 0 1 3 1 1 1 X 7 13 1

17:00試合開始|タマスタ筑後
第16回戦 13勝2敗1分|観客数:1242人

戦評

本拠地・タマスタ筑後で、広島と戦います。

[4回裏]
先頭の3番・バレンティンが先制のソロホームランを放ちます!

[5回表]
先発・スチュワート、連打でピンチを招くと7番・木下に逆転の2点タイムリースリーベースを許します。
さらに犠牲フライで1点を追加され、1-3と逆転を許します…

[5回裏]
1番・佐藤直のタイムリーで1点を返すと、2番・周東が逆転の2ランホームランを放ちます!

[6回表]
2番手・泉、ヒットやフォアボールでピンチを招くと、1点を失い同点に追いつかれます…

[6回裏]
2アウトから代打・柳町が勝ち越しのソロホームランを放ちます!

[7回表]
3番手・渡邉雄、1アウトから連続ツーベースを浴びて、5-5の同点に追いつかれます…

[7回裏]
先頭の水谷がスリーベースを放つと、続く2番・周東がタイムリーを放ち、再び勝ち越しに成功!

[8回表]
4番手・高橋礼、ヒットやフォアボールでピンチを招くと、曽根にタイムリーを浴びてまた同点に追いつかれます…

[8回裏]
先頭の柳町がツーベースでチャンスを作ると、9番・増田が勝ち越しタイムリーを放ちます!

[9回表]
5番手・椎野、きっちり三者凡退に抑えてゲームセット!

粘る広島を振り切り、連勝を飾ったソフトバンク。
先発・スチュワートは4回までノーヒットに抑えるも、5回につかまり3失点で降板。
一方の打撃陣は2番・周東が2ランホームランを含む2安打3打点の活躍で、チームの勝利に貢献しました。