2011/07/02(土)第8回戦

オリックス vs 福岡ソフトバンク

  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 R H E
  福岡ソフトバンクホークス 1 0 0 0 0 0 2 0 0 3 4 0
  オリックス・バファローズ 0 0 0 0 3 0 0 0 1X 4x 9 0

18:00試合開始|京セラドーム
第8回戦 3勝4敗1分|快晴|観客数:30,046人

長谷川の2号2ランで追いつくも、最後は悔しいサヨナラ負け・・・

見どころ
京セラドームでのオリックスとの3連戦の2戦目です。
通算100勝目を目指す杉内が、先発のマウンドに上がります。
まずは守りで良いリズムを作り、杉内を早めに援護したいところです。

試合展開
[1回表]
2アウトから、3番・松中が5号弾丸ソロを放ち幸先良く先制!

[5回裏]
ノーアウト3塁・1塁から、8番・斎藤にしぶとくライト前へ運ばれ同点に追いつかれます。
さらに1番・坂口に2点タイムリーツーベースを浴び、この回3失点・・・

[7回表]
2アウト1塁から、長谷川がライトへ2号2ランを叩きこみ同点に追いつきます!

[9回裏]
代わったファルケンボーグ、1アウト2塁のピンチを迎えると、8番・鈴木にタイムリーを浴びまさかのサヨナラ負け・・・

次戦にむけて
一発攻勢を見せるも、悔しいサヨナラ負けを喫したソフトバンク。
先発・杉内は、8回3失点と粘りのピッチングを見せるも、またも100勝目ならず・・・
打線は松中・長谷川に一発が飛び出すも、4安打に抑え込まれました。
明日も京セラドームでオリックスと戦います。
8勝目を狙う攝津が先発予定。
3タテだけは絶対に阻止したいソフトバンク。明日は必ず勝つんダ!