2012/03/30(金)第1回戦

福岡ソフトバンク vs オリックス

  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 R H E
  オリックス・バファローズ 0 0 0 0 0 1 0 0 0 1 5 1
  福岡ソフトバンクホークス 0 2 0 0 1 0 0 0 X 3 5 1

18:00試合開始|ヤフードーム
第1回戦 1勝0敗0分|快晴|観客数:36,848人

松田が今季初打席で決勝2ラン!初の開幕投手・攝津も、安定感抜群のピッチング!

見どころ
日本一連覇へ向け、いよいよ2012シーズンの開幕です。
ソフトバンクの先発は、鷹の新エース・攝津が開幕戦のマウンドに上がります。
スタートダッシュを決めるべく、まずは開幕戦を勝利で飾りたいところです。

試合展開
[2回裏]
松田の1号2ランで、幸先良く2点を先制!

[4回表]
先発・攝津、初ヒットを許すも無失点!

[4回裏]
2アウトから松田がスリーベースを放つも、追加点ならず・・・

[5回裏]
明石のタイムリーで1点を追加します!

[6回表]
攝津、味方のエラーも絡み、1点を失います・・・

[6回裏]
代走・福田が足でかき回すも、追加点は奪えず・・・

[8回表]
2番手・森福、しっかり三者凡退に抑えます!

[9回表]
新守護神・ファルケンボーグ、ツーベースを浴びるも、最後は3者連続三振でゲームセット!

本日のヒーロー
<攝津 正>
7回をわずか4安打に抑え、開幕投手という初の大役をしっかり果たしました!

<松田 宣浩>
今季初打席で豪快な1号2ランを放ち、勝利に大きく貢献しました!

次戦にむけて
万全の投手リレーで、見事に開幕戦を勝利で飾ったソフトバンク。
先発のマウンドに上がった攝津は、開幕投手の重圧を感じさせず、安定感抜群のピッチングを見せました。
一方の打撃陣は、松田が1号2ランを含む2安打を放ち、オープン戦からの好調をキープしています。
明日もヤフードームで、オリックスとの開幕3連戦の2戦目を戦います。
2年連続日本一を目指し、このままブイブイ連勝してスタートダッシュを決めよう!