2012/04/14(土)第2回戦

福岡ソフトバンク vs 千葉ロッテ

  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 R H E
  千葉ロッテマリーンズ 1 0 0 0 0 0 0 2 1 4 9 1
  福岡ソフトバンクホークス 0 0 0 0 0 0 0 1 0 1 4 1

14:00試合開始|ヤフードーム
第2回戦 0勝1敗1分|快晴|観客数:34,332人

先発・岩嵜、孤軍奮闘の投球も今季初黒星・・・

見どころ
本拠地・ヤフードームに千葉ロッテを迎えての3連戦の2戦目。
1戦目を引き分けたソフトバンクは、2連勝中と好調な岩嵜が先発のマウンドに上がります。
千葉ロッテ先発・唐川との同級生右腕対決を制し、チームに勢いをつけたいところです。

試合展開
[1回表]
先発・岩嵜、サブローにタイムリーを浴びていきなり先制を許します・・・

[5回表]
岩嵜、得点圏にランナーを許すも無失点!内川のファインプレーにも助けられます!

[5回裏]
この回も三者凡退に抑えられ、前半5回で1人のランナーも出すことができず・・・

[7回裏]
2アウトから、3番・内川がチーム初ヒットを放つも得点にはつながらず・・・

[8回表]
岩嵜、味方のエラーも絡み、2点を失い降板します・・・

[8回裏]
松田が足でかき回し、長谷川のタイムリーツーベースで1点を返します!

[9回表]
2番手・吉川、1点を失います・・・

[9回裏]
2アウトから内川がツーベースを放つも、無得点に終わりゲームセット・・・

次戦にむけて
岩嵜の力投実らず、投手戦をモノにできなかったソフトバンク。
先発の岩嵜は、3失点で無念の8回途中降板も、先発として十分なピッチングを見せました。
一方の打撃陣は、千葉ロッテ先発・唐川の前に、7回2アウトまで1人のランナーも出すことができず。しかし内川がチーム初ヒットを記録すると、8回には長谷川が一矢を報いるタイムリーを放ち、王者の意地を見せました。
明日もヤフードームで、千葉ロッテとの3連戦の3戦目を戦います。
ソフトバンクの予告先発は、今季初登板となる新加入の帆足。
地元・ヤフードームのファンの前で、快投を見せたいところです。