2012/05/28(月)第2回戦

中日 vs 福岡ソフトバンク

  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 R H E
  福岡ソフトバンクホークス 0 0 0 1 0 0 0 0 0 1 7 1
  中日ドラゴンズ 1 0 0 0 0 0 3 2 X 6 11 0

18:00試合開始|ナゴヤドーム
第2回戦 0勝2敗0分|快晴|観客数:28,037人

先発・山田が6回1失点の好投も、連敗を止められず・・・

見どころ
今日も敵地・ナゴヤドームで、中日との2連戦の2戦目を戦います。
ソフトバンクは、6勝目を狙う左腕・山田が先発のマウンドに上がります。
まずは先制点を奪い、試合を優位に進めたいところです。

試合展開
[1回裏]
先発・山田、連打を浴びて1点の先制を許します・・・

[4回表]
明石・内川のヒットでチャンスを作り、ペーニャの内野ゴロの間に同点に追いつきます!

[4回裏]
山田、2アウトからフォアボールを与えるも無失点!

[5回表]
先頭・江川のツーベースなどでチャンスを作るも、あと一本が出ず・・・

[5回裏]
先発・山田、2アウトからヒットを許すも無失点!前半5回を1失点に抑えるナイスピッチング!

[6回表]
先頭・本多がフォアボールで出塁し、盗塁を決めるも得点は奪えず・・・

[7回表]
この回も得点圏にランナーを進めるも、代打・多村がセンターフライに倒れて無得点・・・

[7回裏]
金・金澤のリリーフ陣がつかまり、この回3失点・・・

[8回表]
先頭・明石がセーフティバンドで出塁し、自慢の足でかき回すも・・・

[8回裏]
4番手・カストロ、ブランコの2ランでさらに2点を追加されます・・・

[9回表]
先頭の松田がフォアボールで出塁するも、無得点でゲームセット・・・

次戦にむけて
終盤にリリーフ陣がつかまり、連敗を止められなかったソフトバンク。
先発・山田は6回3安打1失点の好投を見せて、しっかりと試合を作りました。
一方の攻撃陣は、明石・本多の1・2番コンビが自慢の足でかき回すも、得点にはつながらず。
次は30日から、長崎と北九州で横浜DeNAとの2連戦を戦います。
気持ちを切り替え、もう一度チームを立て直そう!