2012/06/23(土)第8回戦

福岡ソフトバンク vs 北海道日本ハム

  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 R H E
  北海道日本ハムファイターズ 3 1 1 0 1 0 0 0 0 6 7 1
  福岡ソフトバンクホークス 1 0 0 0 1 1 0 4 X 7 10 1

14:01試合開始|ヤフードーム
第8回戦 7勝1敗0分|快晴|観客数:35,138人

大逆転勝利で3連勝!金がプロ初勝利、柳田・李杜軒はプロ初安打!

見どころ
今日も本拠地・ヤフードームで、北海道日本ハムとの3連戦の2戦目を戦います。
ソフトバンクは、6勝目を狙う新垣が先発のマウンドに上がります。
早めに先発・新垣を援護して、連勝を続けていきたいところです。

試合展開
[1回表]
先発・新垣、タイムリーや押し出しフォアボールで2点を失い、1アウトも取れずに無念の降板・・・。しかしノーアウト満塁でマウンドに上がった2番手・神内が犠牲フライによる1失点に抑えます!

[1回裏]
明石・内川のヒットでチャンスを作り、ペーニャの内野ゴロの間に1点を返します!

[2回表]
2番手・神内、ノーアウト満塁のピンチを招くも最小失点で切り抜けます!

[2回裏]
柳田のプロ初ヒットなどでチャンスを作るも、あと一本が出ず・・・

[3回表]
神内、スクイズを決められてさらに1失点・・・

[4回表]
神内、1アウトからスリーベースを浴びるも後続をピシャリ!

[5回表]
神内、タイムリーツーベースを浴びて1失点・・・

[5回裏]
先頭・柳田のスリーベースでチャンスを作り、明石の内野ゴロの間に1点を返します!

[6回裏]
松田のヒットと長谷川のフォアボールでチャンスを作り、李杜軒がプロ初安打となるタイムリーで1点を返します!

[7回表]
2イニング目の3番手・藤岡、3者連続三振に抑えるナイスリリーフ!

[8回表]
4番手・金、藤岡に続き3者連続三振を奪うナイスリリーフ!

[8回裏]
高谷・明石・本多の3連続タイムリーで、一気に逆転に成功!

[9回表]
5番手・森福、しっかり三者凡退に抑えてゲームセット!

本日のヒーロー
<本多 雄一>
8回に決勝タイムリーを放ち、勝負強さを発揮しました!

<明石 健志>
同点タイムリーを含む2安打3打点の活躍で、チームの勝利に大きく貢献しました!

<金 無英>
3者連続三振を奪う好投で流れを呼び寄せ、プロ初勝利を挙げました!

次戦にむけて
大逆転勝利で、3連勝を飾ったソフトバンク。
先発・新垣は制球が定まらず、1アウトも取れずに3失点で無念の降板。
しかし終盤に登板した藤岡・金が合わせて7者連続三振を奪うなど、逆転勝利を呼び込むナイスリリーフを見せました。
一方の打撃陣は柳田がプロ初ヒットを含む2安打を放つと、李杜軒もプロ初ヒット・初打点となるタイムリーを放ちました。
明日も本拠地・ヤフードームで、北海道日本ハムとの3連戦の3戦目を戦います。
ソフトバンクは、6勝目を狙う左腕・大隣が先発のマウンドに上がる予定です。
この勢いでブイブイ連勝を重ねていこう!