2012/07/27(金)第13回戦

千葉ロッテ vs 福岡ソフトバンク

  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 R H E
  福岡ソフトバンクホークス 0 0 0 0 1 1 0 0 0 2 7 1
  千葉ロッテマリーンズ 0 2 0 0 3 0 0 4 X 9 9 0

18:15試合開始|QVCマリン
第13回戦 4勝8敗1分|快晴|観客数:16,450人

好調・李杜軒のタイムリーで追い上げるも、チームの連敗は止められず・・・

見どころ
今日から敵地・QVCマリンに乗り込み、首位・千葉ロッテとの3連戦を戦います。
ソフトバンクは、3勝目を狙う大場が先発のマウンドに上がります。
今日は打線を爆発させ、後半戦の初勝利を掴みたいところです。

試合展開
[2回裏]
先発・大場、2本のタイムリーを浴びて2点の先制を許します・・・

[3回表]
1アウトから細川がフォアボールを選ぶも、ダブルプレーでチャンスを潰してしまいます・・・

[3回裏]
大場、2アウトから連続フォアボールなどでピンチを招くも無失点に抑えます!

[5回表]
内川のチーム初ヒットとなる4号ソロで1点を返します!

[5回裏]
大場、2つの四死球でピンチを招き、ホワイトセルに一発を浴びて3点を追加されます・・・

[6回表]
李杜軒のタイムリーツーベースで、すぐに1点を返します!

[7回表]
内川・長谷川・小久保のヒットで満塁のチャンスを作るも、あと一本が出ず・・・

[7回裏]
3番手・藤岡、2アウトからヒットを許すも無失点!

[8回裏]
4番手・神内、3本のタイムリーを浴びてこの回4失点・・・

[9回表]
あえなく三者凡退に終わりゲームセット・・・

次戦にむけて
千葉ロッテ打線を止められず、後半戦3連敗を喫したソフトバンク。
先発の大場は3ランを浴びるなど、5回5失点で悔しい途中降板。
一方の打撃陣は2番スタメンに抜擢された李杜軒がタイムリーツーベースを放つなど、監督の起用に応えました。
明日も敵地・QVCマリンで、千葉ロッテとの3連戦の2戦目を戦います。
ソフトバンクは、3連勝を狙うルーキー・武田が先発のマウンドに上がる予定です。
流れを変えるピッチングで、なんとしても連敗を止めたいところです。