2012/10/08(月)第24回戦

福岡ソフトバンク vs オリックス

  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 R H E
  オリックス・バファローズ 1 0 0 0 0 1 1 0 0 3 7 0
  福岡ソフトバンクホークス 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 1

13:02試合開始|ヤフードーム
第24回戦 13勝9敗2分|快晴|観客数:38,561人

まさかのノーヒットノーランを喫し、レギュラーシーズン最終戦を飾れず・・・

見どころ
今日は2012年度レギュラーシーズンの最終戦。
本拠地・ヤフードームに、オリックスを迎えての試合です。
ソフトバンクは、9勝目を狙う左腕・山田が先発のマウンドに上がります。
13日から始まるクライマックスシリーズに向けて、必ず勝利で締めくくりたいところです。
また、今季限りでの引退を表明している小久保の全打席に注目です。

試合展開
[1回表]
先発・山田、2アウトからタイムリーツーベースを浴びて先制を許します・・・

[2回表]
山田、ヒットやフォアボールで出塁を許すも無失点!

[2回裏]
この回も三者凡退・・・。小久保の第1打席はセカンドフライ。

[5回裏]
松中がフォアボールで出塁するも、いまだノーヒット。小久保の第2打席はファーストフライ。

[6回表]
3番手・藤岡、味方のエラーも絡んで1点を失います・・・

[7回表]
4番手・柳瀬、先頭打者にスリーベースを浴びるなど、さらに1点を追加されます・・・

[7回裏]
この回も三者凡退に終わり、いまだノーヒット。小久保の第3打席はショートゴロ。

[9回表]
6番手・森福、ピンチを招くもしっかり無失点に抑えます!

[9回裏]
あえなく三者凡退に終わり、ヒットを1本も打てぬままゲームセット・・・

次戦にむけて
今季の最終戦で、まさかのノーヒットノーランを喫したソフトバンク。
先発・山田は3つのフォアボールを与えるなど、2回2安打1失点と不安を残す結果となりました。
しかし、2番手・金澤が2回をパーフェクトに抑えるなど好調をキープしています。
一方の小久保を含む打撃陣は、オリックス先発・西の前にヒットを放つことができず、屈辱のノーヒットノーランを喫してしまいました。
今日の試合でレギュラーシーズンが終わり、いよいよクライマックスシリーズが始まります。
まずはファーストステージ、13日から敵地・西武ドームに乗り込みファイナルステージ進出を賭けて埼玉西武と戦います。
気持ちを切り替えて、まずは初戦をモノにしたいところです。