2014/03/02(日)第2回戦

福岡ソフトバンク vs 楽天イーグルス

  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 R H E
  東北楽天ゴールデンイーグルス 0 0 2 0 0 1 0 1 0 4 9 0
  福岡ソフトバンクホークス 0 0 0 1 0 0 0 0 0 1 2 0

13:00試合開始|ヤフオクドーム
第2回戦 1勝1敗0分|快晴|観客数:25,425人

今宮選手が3度出塁し2盗塁を決める! サファテ投手は150キロ超連発!

自慢の強力打線がこの日は振るわなかった。ヒットは今宮健太選手と松田宣浩選手が放った2本のみ。走者自体は得点圏に4度進めたが、タイムリーが出なかった。それでも今宮選手は1安打のほかに2四球を選び3度出塁。二盗を2つ決めて存在感を示した。松田選手もヒットで出塁後に二盗を決めており、一つ先の塁を奪う意識はチームとして徹底されている。

投手陣では5番手で登板したサファテ投手が持ち前の快速球でイーグルス打線を封じ込めた。1回を打者3人で抑え2三振を奪う快投。150キロ台を連発した右腕は守護神候補だ。また、3番手で登板した柳瀬明宏投手も1回無失点の好投。昨季中継ぎで44試合に登板した背番号54は今季も順調に調整を進めている。