2014/05/26(月)第2回戦

中日 vs 福岡ソフトバンク

  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 R H E
  福岡ソフトバンクホークス 0 0 0 0 0 0 1 0 0 0 0 0 1 10 0
  中日ドラゴンズ 0 0 0 0 0 0 1 0 0 0 0 0 1 9 0

18:00試合開始|ナゴヤドーム
第2回戦 0勝1敗1分|快晴|観客数:26,451人

投手陣が奮闘するも、チャンスを活かせず引き分け…

ナゴヤドームで、中日2連戦の2戦目を戦います。
5勝目を狙うスタンリッジが先発のマウンドに上がります。

[2回裏]
先発・スタンリッジ、3連続四死球でノーアウト満塁のピンチを招くも無失点で切り抜けます!

[6回表]
2アウトから2番・今宮がツーベースを放ち、続く3番・長谷川がライトへヒットを放つも2塁ランナー・今宮は惜しくもホームタッチアウト…

[7回表]
先頭の4番・李大浩がソロHRを放ち、待望の先制点を奪います!

[7回裏]
スタンリッジ、2番・荒木にタイムリーを浴びて同点に追いつかれます…

[10回表]
先頭の7番・明石がツーベースでチャンスを作るも無得点…

[10回裏]
5番手・サファテ、一打サヨナラのピンチを招くも連続三振で無失点!

[12回裏]
7番手・嘉弥真、2アウトから内野安打を許すも、しっかり無失点に抑えて引き分けゲームセット。

先発・スタンリッジは7回途中1失点と力投し、リリーフ陣も最後まで得点を許しませんでした。。
一方の打撃陣は2ケタ安打を放つも、4番・李大浩のソロHRによる1得点に終わりました。
また9番でスタメン出場した本多が、通算1000試合出場を達成しました。