2014/06/04(水)第2回戦

福岡ソフトバンク vs 巨人

  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 R H E
  読売ジャイアンツ 0 3 1 0 0 0 1 0 0 5 8 0
  福岡ソフトバンクホークス 2 3 0 3 0 1 4 0 X 13 17 0

18:00試合開始|ヤフオクドーム
第2回戦 2勝0敗0分|快晴|観客数:35,490人

エース・攝津の復帰戦を大量援護で快勝!

ヤフオクドームで巨人との2戦目を戦います。
ソフトバンクは、約1カ月ぶりに復帰した攝津が先発のマウンドに上がります。

[1回裏]
3番・柳田がフォアボールを選ぶと、続く4番・李大浩が2ランHRを放ち2点を先制します!

[2回表]
先発・攝津、連打とフォアボールで満塁のピンチを招くと、代打・横川に走者一掃のタイムリーツーベースを浴びて逆転を許します・・・

[2回裏]
6番・松田、7番・本多の連打などで満塁のチャンスを作ると、1番・中村と3番・柳田のタイムリーで3点を追加し逆転に成功します!

[3回表]
攝津、ヒットと盗塁で3塁にランナーを背負うと、5番・高橋由にタイムリーを放たれ1点差に詰め寄られます・・・

[4回裏]
フォアボールと9番・攝津のヒットなどで1・3塁のチャンスを作ると、2番・今宮、3番・柳田の連続タイムリーで3点を追加し8-4とリードを広げます!

[6回裏]
代打・江川がヒットと送りバントなどで3塁へ進むと、3番・柳田がタイムリーを放ち1点を追加します!

[7回表]
3番手・柳瀬、1番・亀井にソロHRを放たれ1点を失います・・・

[7回裏]
4番・李大浩のヒットとデッドボールなどで2・3塁のチャンスを作ると、7番・本多のタイムリーと8番・鶴岡のスクイズで2点を追加します!
さらに続く1・2塁のチャンスで1番・中村、2番・今宮がタイムリーを放ち、ダメ押しの2点を追加します!

[9回表]
最後は5番手・岡島がランナーを許すも後続を打ち取りゲームセット!

先発・攝津は5回を投げて5安打4失点するも、味方の大量援護に守られて復帰戦を勝利で飾りました。
一方の打撃陣は3番・柳田、7番・本多が猛打賞の活躍を見せるなど、17安打13得点の猛攻で快勝となりました。