2014/06/07(土)第4回戦

広島 vs 福岡ソフトバンク

  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 R H E
  福岡ソフトバンクホークス 7 4 0 1 0 0 1 0 3 16 21 1
  広島東洋カープ 0 1 0 0 0 0 0 1 3 5 10 1

14:00試合開始|マツダスタジアム
第4回戦 4勝0敗0分|快晴|観客数:31,466人

今季最多、21安打16得点で4連勝!

マツダスタジアムで広島との2戦目を戦います。
ソフトバンクは、6勝目を狙う中田が先発のマウンドに上がります。

[1回表]
先頭・中村のヒットと相手のエラーなどで1・3塁のチャンスを作ると、4番・李大浩がタイムリーを放ち先制点を奪います!
このあと満塁へチャンスを広げると、6番・松田、7番・本多の連続タイムリーで3点を追加します!
さらにもう一度満塁のチャンスを作ると、1番・中村が走者一掃のタイムリーツーベースを放ち0-7とリードを広げます!

[2回表]
この回、柳田・李大浩・長谷川・松田の4連打で3点を追加します!
さらに続くチャンスに9番・鶴岡がタイムリーを放ち1点を追加します!

[2回裏]
先発・中田、先頭・エルドレッドにソロHRを放たれ1点を返されます・・・

[4回表]
7番・本多、8番・今宮の連打で2・3塁のチャンスを作り、内野ゴロの間に1点を追加します!

[7回表]
1番・中村、2番・明石のヒットで1・3塁のチャンスを作ると、3番・柳田がタイムリーを放ちダメ押しの13点目を奪います!

[8回裏]
中田、7番・岩本、8番・會澤の連打などで満塁のピンチを招くと、2番・菊池にタイムリーを浴びて1点を返されます・・・

[9回表]
9番・鶴岡、1番・中村、2番・吉村の3連打で満塁のチャンスを作ると、3番・柳田のタイムリーと内野ゴロの間に3点を追加します!

[9回裏]
最後は3番手・嘉弥真が3ランHRを浴びるも後続を抑えてゲームセット!

先発・中田は8回途中7安打2失点の好投で完投は逃すものの6勝目を挙げました。
一方の打撃陣は初回から打線が爆発し、1番・中村、3番・柳田、6番・松田が猛打賞の活躍で21安打16得点を奪い4連勝となりました。