2014/06/09(月)第4回戦

阪神 vs 福岡ソフトバンク

  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 R H E
  福岡ソフトバンクホークス 2 0 2 0 1 0 0 0 1 6 9 0
  阪神タイガース 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 3 2

18:00試合開始|甲子園
第4回戦 2勝2敗0分|快晴|観客数:33,116人

スタンリッジ、今季初完封で6勝目!打線も援護して快勝!

甲子園で阪神と2連戦の2戦目を戦います。
ソフトバンクは、6勝目を狙うスタンリッジが先発のマウンドに上がります。

[1回表]
1アウトから連続フォアボールで1・2塁のチャンスとすると、4番・李大浩のタイムリーと5番・長谷川の犠牲フライで2点を先制します!

[3回表]
3番・柳田のヒットと5番・長谷川のフォアボールで2アウト1・2塁のチャンスをつくると、6番・松田が2点タイムリーツーベースを放ち4-0とリードを広げます!

[4回裏]
先発・スタンリッジ、2つのフォアボールで得点圏までランナーを進められるも、2連続三振で後続を断ちます!
ここまでノーヒットピッチング!

[5回表]
先頭の3番・柳田、左中間へソロHRを放ち1点を追加します!

[9回表]
1アウトから1番・中村、2番・吉村が連続ヒットを放ち1・3塁とすると、3番・柳田の犠牲フライで1点を追加します!

[9回裏]
スタンリッジ、最後は三者凡退に抑えてゲームセット!

先発・スタンリッジは3安打無失点で9回を投げ抜き、今季初完投・初完封で6勝目を挙げました。
一方の打撃陣は3番・柳田が7号ソロHRを放つなど勝負強いバッティングを見せました。