2014/08/02(土)第13回戦

北海道日本ハム vs 福岡ソフトバンク

  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 R H E
  福岡ソフトバンクホークス 0 0 1 0 0 0 0 2 0 0 0 5 8 16 0
  北海道日本ハムファイターズ 2 0 0 1 0 0 0 0 0 0 0 0 3 10 0

14:00試合開始|札幌ドーム
第13回戦 8勝5敗0分|快晴|観客数:41,208人

熱闘・延長12回に打線をつないで逆転勝利!

札幌ドームで日本ハムとの3連戦を戦います。
ソフトバンクは、9勝目を狙う中田が先発のマウンドに上がります。

[1回裏]
先発・中田、先頭・西川にヒットを浴びると、4番・中田に2ランHRを浴びて先制点を許します・・・

[3回表]
9番・明石がツーベースを放つと、続く1番・中村がタイムリーを放ち1点を返します!

[4回裏]
中田、5番・稲葉、7番・谷口のヒットなどで1・3塁のピンチを招くと、8番・近藤にタイムリーを浴びて1点を追加されます・・・

[8回表]
2つのフォアボールで1・2塁のチャンスを作ると、6番・長谷川がタイムリーを放ち1点を返します!
さらにこのあとデッドボールで満塁のチャンスを作ると、8番・鶴岡が犠牲フライを放ち同点に追いつきます!

[12回表]
先頭・柳田のヒットと6番・長谷川のツーベースで勝ち越しに成功すると、続く7番・城所のヒットなどでチャンスを広げ、9番・明石のタイムリーなどで2点を追加します!
さらにこのあとも打線がつながり、1番・中村、4番・金子のタイムリーなどで2点を追加し3-8とリードを広げます!

[12回裏]
最後は5番手・柳瀬が2つの三振を奪うなどきっちり3人で抑えてゲームセット!

先発・中田は立ち上がりを攻められ初回にHRを浴びるなど2点を失うも、その後は粘り強いピッチングで7回を3失点に抑えて試合を作りました。
一方の打撃陣は同点で迎えた延長12回に6番・長谷川がこの日4安打目となる勝ち越しタイムリーを放つと、その後も打線がつながり一挙5得点を奪い勝利をつかみました。