2015/03/01(日)第2回戦

福岡ソフトバンク vs 楽天イーグルス

  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 R H E
  東北楽天ゴールデンイーグルス 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 4 1
  福岡ソフトバンクホークス 0 0 0 2 0 0 0 0 X 2 6 0

13:00試合開始|ヤフオクドーム
第2回戦 2勝0敗0分|快晴|観客数:32,042人

李大浩選手のオープン戦1号が決勝打

オープン戦のチーム初本塁打が決勝点となり、同じパ・リーグのイーグルスに連勝した。主砲のバットから快音だ。4回裏、2アウト二塁で5番の李大浩選手が左中間へ大飛球を放った。ボールは「SANKYUホームランテラス」を飛び越えて、左翼スタンドに飛び込んだ。
この得点を6人の継投で守り抜いた。先発の中田賢一投手は今季実戦初登板を2回零封で終えて笑顔。2番手で登板したサファテ投手は圧巻の3者連続奪三振をマークした。巽真悟投手や飯田優也投手も力のあるボールを投げ込み、イーグルス打線から計11個の三振を奪った。
チームはここからしばらく遠征に出る。次戦は3日(火)のタイガース戦。香川県丸亀市の四国コカ・コーラボトリングスタジアム丸亀のこけら落としの試合となる。