2015/03/29(日)第3回戦

福岡ソフトバンク vs 千葉ロッテ

  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 R H E
  千葉ロッテマリーンズ 0 0 0 2 3 0 0 0 0 5 9 0
  福岡ソフトバンクホークス 0 2 1 0 0 0 1 0 0 4 10 0

13:00試合開始|ヤフオクドーム
第3回戦 1勝2敗0分|快晴|観客数:38,118人

6番・長谷川の第1号2ランHRで先制するも・・・

ヤフオクドームで千葉ロッテとの開幕3連戦の3戦目を戦います。
ソフトバンクは、中田が先発のマウンドに上がります。

[2回裏]
5番・李大浩がヒットで出塁すると、6番・長谷川が第1号2ランHRを放ち2点を先制します!

[3回裏]
2番・中村がヒットと盗塁などで3塁まで進むと、4番・内川がタイムリーを放ち1点を追加します!

[4回表]
先発・中田、3つのフォアボールで満塁のピンチを招くと、6番・クルーズ、7番・根元に連続タイムリーを浴びて2点を返されます・・・

[5回表]
中田、フォアボールとツーべースで2・3塁のピンチを招くと、3番・角中に同点タイムリーを浴びて降板します・・・。
代わった2番手・二保、1・2塁のピンチで5番・井口、6番・クルーズに連続タイムリーを浴びて2点を追加されます・・・

[7回裏]
先頭・鶴岡がヒットで出塁すると、2番・本多がタイムリーツーベースを放ち1点を返します!

[9回裏]
代打・明石がヒットと送りバントで得点圏に進むも、あと1本が出ずゲームセット・・・

先発・中田は4回に制球が乱れ4つのフォアボールを与えるなど、5回途中4失点で降板となりました。
一方の打撃陣は6番・長谷川が先制の第1号2ランHRを放つなど、序盤に3点のリードを奪うも悔しい逆転負けとなりました。