2015/05/26(火)第1回戦

中日 vs 福岡ソフトバンク

  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 R H E
  福岡ソフトバンクホークス 0 0 0 1 1 0 1 0 0 3 11 2
  中日ドラゴンズ 0 0 2 2 0 0 0 0 X 4 8 0

18:00試合開始|ナゴヤドーム
第1回戦 0勝1敗0分|快晴|観客数:22,627人

大量11安打を放つも、交流戦の初戦を勝利で飾れず・・・

ナゴヤドームで、中日との3連戦を戦います。
5勝目を狙う大隣が先発のマウンドに上がります。

[3回裏]
先発・大隣、ヒットとフォアボールでピンチを招くと、4番・ルナに2点タイムリーを浴びて先制を許します・・・

[4回表]
先頭の4番・内川のヒットや2つのフォアボールなどで満塁のチャンスを作ると、8番・高谷のタイムリーで1点を返します!

[4回裏]
大隣、先頭の7番・エルナンデスにソロHRを浴びて1点を追加されると、味方のタイムリーエラーでさらに1点を失い、1-4とリードを広げられます・・・

[5回表]
柳田・李大浩のヒットなどでまたも満塁のチャンスを作ると、7番・中村がライトへタイムリーを放ち、1点を返します!

[7回表]
内川・李大浩の連打でチャンスを作ると、6番・松田の犠牲フライで1点差に追い上げます!

[9回表]
1アウトから7番・中村がフォアボールで出塁するも、最後は8番・明石がダブルプレーに倒れてゲームセット・・・

先発・大隣は5回8安打4四球4失点(自責点3)と、今日も苦しいピッチングになりました。
一方の打撃陣は柳田・内川・李大浩・中村・高谷がマルチ安打を放つなど、相手を上回る11安打を記録するも最後までチャンスを活かすことができませんでした。