2016/10/08(土)第1回戦

福岡ソフトバンク vs 千葉ロッテ

  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 R H E
  千葉ロッテマリーンズ 2 0 0 0 0 0 0 0 1 3 6 1
  福岡ソフトバンクホークス 1 0 1 0 0 0 0 2 X 4 8 0

13:00試合開始|ヤフオクドーム
第1回戦 1勝0敗0分|快晴|観客数:36,077人

CSファーストステージの初戦を制す!

ホーム・ヤフオクドームで千葉ロッテと「2016日本通運 クライマックスシリーズ パ」ファーストステージ第1戦目。
千賀が先発のマウンドに上がります。

[1回表]
先発・千賀、先頭の1番・清田に先制のソロHRを浴びます・・・
さらに、4番・デスパイネにソロHRを浴びて0-2とリードを広げられます・・・

[1回裏]
1番・中村晃がヒットで出塁し、送りバントとボークで3塁まで進むと、4番・内川がタイムリーツーベースを放ち1点を返します!

[3回裏]
2アウトから4番・内川がソロHRを放ち2-2の同点に追いつきます!

[8回裏]
先頭の4番・内川がヒットで出塁し、5番・長谷川のデッドボール、6番・松田のフォアボールで満塁とすると、8番・今宮が2点タイムリーを放ち4-2と勝ち越します!

[9回表]
3番手・サファテ、先頭の4番・デスパイネにソロHRを浴びて4-3と1点差に迫られます・・・
さらに2アウトからランナーを2塁に背負うも、最後は8番・田村を打ち取ってゲームセット!

先発・千賀は、立ち上がりに2つのHRを浴びて2点を失うも、その後は力強いピッチングで7回を投げて4安打2失点12三振の好投を見せました。
一方の打撃陣は、4番・内川がソロHRを含む3安打2打点、8番・今宮が2安打2打点で決勝打を放つ活躍を見せ、接戦となった「2016日本通運 クライマックスシリーズ パ」ファーストステージ第1戦目を制しました。