2017/06/28(水)第11回戦

福岡ソフトバンク vs 北海道日本ハム

  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 R H E
  北海道日本ハムファイターズ 0 0 3 0 1 0 0 1 0 5 13 0
  福岡ソフトバンクホークス 0 2 1 1 1 0 0 1 X 6 8 1

18:00試合開始|ヤフオクドーム
第11回戦 7勝4敗0分|観客数:34,708人

ホームラン4発で1点を争うシーソーゲームを制す!

ヤフオクドームで、北海道日本ハム3連戦の2戦目を戦います。
2勝目を狙う武田が先発のマウンドに上がります。

[2回裏]
2アウトから川島・甲斐の2者連続HRで2点を先制します!

[3回表]
先発・武田、中田・田中賢介にタイムリーを浴びて3点を失い逆転を許します・・・

[3回裏]
先頭の1番・中村がスリーベースでチャンスを作ると、3番・柳田の犠牲フライで同点に追いつきます!

[4回裏]
8番・甲斐のタイムリーツーベースで勝ち越しに成功します!

[5回表]
武田、フォアボールとヒットで2アウト1・2塁のピンチを招くと、代打の7番・大谷に同点タイムリーを打たれます…

[5回裏]
1アウトから2番・今宮が勝ち越しソロHRを放ち5-4!

[8回表]
5番手・岩嵜、1番・西川にヒットを許し2アウト2塁と得点圏にランナーを背負うと、3番・中田にタイムリーを打たれて同点に追いつかれます…

[8回裏]
先頭の5番・デスパイネが勝ち越しのソロHRを放ちます!

[9回表]
6番手・サファテ、5番・田中賢介にヒットと送りバントで2塁まで進まれるも、後続をきっちり抑えてゲームセット!

先発・武田は、8安打・6四死球・4失点と課題の残るピッチングで5回途中降板となり、2勝目はなりませんでした。
5番手・岩嵜が4勝目、6番手・サファテが21セーブ目を記録しました。
一方の打撃陣は、川島の第3号ソロ、甲斐の第3号ソロ、今宮の4号ソロ、デスパイネの19号ソロと4本のHRが飛び出すなど、1点を争うシーソーゲームを制しました。