2018/10/17(水)第1戦

埼玉西武 vs 福岡ソフトバンク

  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 R H E
  福岡ソフトバンクホークス 1 0 0 5 0 1 3 0 0 10 16 1
  埼玉西武ライオンズ 0 0 2 1 0 1 0 0 0 4 8 1

18:00試合開始|メットライフ
第1戦 1勝0敗0分|観客数:31,961人

16安打10得点で相手を圧倒!大事な初戦を制す!

メットライフで埼玉西武と「2018 パーソル クライマックスシリーズ パ」ファイナルステージの1戦目を戦います。
バンデンハークが先発のマウンドに上がります。

[1回表]
2アウトから3番・グラシアルのツーベースでチャンスを作ると、続く4番・柳田がタイムリーを放ち、埼玉西武の先発・菊池から幸先良く先制点を奪います!

[3回裏]
先発・バンデンハーク、2アウトから連続タイムリーを浴びて1-2と逆転を許します…

[4回表]
2アウト満塁のチャンスで、川島・上林・グラシアルの3連続タイムリーが飛び出し、一挙5得点!逆転に成功します!

[4回裏]
バンデンハーク、先頭の5番・栗山に一発を浴びて1点を返されます…

[6回表]
3番・グラシアルのタイムリー内野で1点を追加!

[6回裏]
バンデンハーク、1アウトから4番・山川にソロHRを浴びて1点を失います…

[7回表]
内川のヒットなどで満塁のチャンスを作ると、長谷川勇・川島の連続タイムリーで10-4とリードを広げます!

[9回裏]
5番手・森、しっかり無失点に抑えてゲームセット!

先発・バンデンハークは2本のHRを浴びるなど6回4失点で降板するも、リリーフ陣がしっかり無失点に抑えました。
一方の打撃陣は1番・川島が2本のタイムリーを含む3安打3打点の活躍を見せるなど、16安打10得点で大事な初戦をモノにしました。