2019/05/14(火)第7回戦

福岡ソフトバンク vs 埼玉西武

  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 R H E
  埼玉西武ライオンズ 0 3 2 0 3 2 0 0 1 11 17 1
  福岡ソフトバンクホークス 1 0 0 2 2 0 0 0 2 7 10 0

18:00試合開始|北九州市民球場
第7回戦 5勝2敗0分|観客数:20,852人

2桁安打を放つも、投手陣が粘れず2連敗…

北九州市民球場で埼玉西武と戦います。
プロ初勝利を目指す椎野が先発のマウンドに上がります。

[1回裏]
先頭の釜元がフォアボールと盗塁でチャンスを作ると、相手のパスボールで1点を先制します!

[2回表]
先発・椎野、外崎に3ランHRを浴びて逆転を許します…

[3回表]
椎野、秋山・山川に2者連続HRを浴びて降板します…

[4回裏]
ヒットや相手のエラーでチャンスを作ると、釜元のタイムリーなどで2点を返します!

[5回表]
3番手・加治屋、中村に3ランHRを浴びてリードを広げられます…

[5回裏]
今宮・デスパイネの連打でチャンスを作ると、内川のタイムリー内野安打などで2点を返します!

[6回表]
バッテリーミスが重なり、2点を失います…

[9回表]
6番手・川原、ヒットや盗塁でピンチを招くと、内野ゴロの間に1点を追加されます…

[9回裏]
牧原の押し出しフォアボールと代打・明石の犠牲フライで2点を返すもゲームセット…

先発・椎野は3本のHRを浴びるなど、3回途中5失点で降板となりました。
一方の打撃陣は釜元・今宮・グラシアルがマルチ安打を記録するなど、2桁安打を放つも悔しい敗戦となりました。