2020/06/21(日)第3回戦

福岡ソフトバンク vs 千葉ロッテ

  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 R H E
  千葉ロッテマリーンズ 0 4 0 0 0 1 0 0 0 5 8 0
  福岡ソフトバンクホークス 0 1 0 0 0 0 0 0 0 1 9 0

14:00試合開始|PayPayドーム
第3回戦 1勝2敗0分

相手を上回る9安打を放つも2連敗…

PayPayドームで、千葉ロッテとの開幕3連戦の3戦目を戦います。
二保が先発のマウンドに上がります。

[2回表]
先発・二保、危険球退場となりノーアウト満塁のピンチを招いて降板します。
そして代わった2番手・津森が7番・井上に満塁HRを浴びて、4点を先制されます…

[2回裏]
先頭の5番・長谷川のツーベースでチャンスを作ると、8番・松田宣のタイムリーで1点を返します!

[6回表]
4番手・高橋礼、ヒットやフォアボールでピンチを招くと、1番・荻野貴にタイムリーを浴びて1点を追加されます…

[9回裏]
先頭の1番・栗原がフォアボールで出塁するも、無得点に終わりゲームセット…

先発・二保は2回に危険球退場となり、まさかの途中降板となります。
そこでマウンドに上がったプロ初登板の津森は、満塁HRを浴びるもその後は無失点に抑える投球を見せました。
一方の打撃陣は相手を上回る9安打を放つも、チャンスを活かせず開幕3連戦で勝ち越すことはできませんでした。