2017/12/22(金)プレスリリース

経済産業省による2017年度「地域未来牽引企業」への選定について

2017年12月22日
福岡ソフトバンクホークス株式会社

経済産業省による2017年度「地域未来牽引企業」への選定について

 福岡ソフトバンクホークス株式会社(本社:福岡市中央区、代表取締役社長:後藤芳光)は、この度、経済産業省による、「地域未来牽引企業」に選定されました。

 「地域未来牽引企業」は、経済産業省が、2017年7月31日に施行された「地域未来投資促進法」により、今後地域の特性を生かして高い付加価値を創出し、地域の事業者に対する経済的波及効果を及ぼすことにより地域経済を牽引する事業「地域経済牽引事業」を促進することに伴い、 関連施策として今後の地域経済を牽引することが期待される企業を「地域未来牽引企業」として選定するものです。

 福岡ソフトバンクホークスは、この度の選定を受けて、福岡県の地域特性を活用した事業を一層推進し、地域経済の発展に寄与して参る所存です。

 本件の詳細は、2017年12月22日付、経済産業省による発表資料をご参照ください。
 http://www.meti.go.jp/

以上

本件に関する報道関係の方のお問い合わせ先

福岡ソフトバンクホークス株式会社 広報担当
※一般の方からのお問い合わせにはお答えしかねますのでご了承ください

プレスリリース一覧へもどる ニュース一覧へもどる