2019/04/24(水)イベントヤフオクドーム

【MUSIC CIRCUS】第4弾出演アーティスト

福岡ソフトバンクホークス株式会社(所在地:福岡市中央区)と、株式会社トライハードジャパン(所在地:大阪市中央区)は、7月13日(土)開催の「MUSIC CIRCUS FUKUOKA partner with SoftBank HAWKS」の第4弾出演アーティストを発表いたします。

一般前売りチケットは好評発売中!学生の方は、学生証提示でお得に入場できます!

第3弾出演アーティストについてはこちら

出演アーティスト紹介

AK-69(エーケー シックスティーナイン)

孤高のHIP HOPアーティスト。「険しい道を敢えて選ぶ」という自身の歌詞にもある通り、勝ち上がり辛い環境から、頂点を目指すラッパーである。ニューヨークのNo.1 HIP HOPラジオ局と名高い”HOT97”に日本人として初のインタビューを受け、同局主催イベントへのライブ出演も果たす。国内では、プロ野球選手登場曲の使用率No.1に3度輝き、各方面より絶大な支持を受ける。2016年1月、さらなる"インディペンデント"を求めて、自身が代表を務める「Flying B Entertainment Inc.」を設立。2019年初の2日連続武道館公演を2019年3月30日31日に開催し、満員御礼の大成功を納めた。"勝ちは勝ちでも、こだわる勝ち方"。そのAK-69の信念を曲げぬまま、真の伝説は今、夜明けを迎える…。

t-Ace(ティーエース)

沖縄生まれ、水戸育ち ファンからその言動や歌詞から「クズ」と呼ばれ 自らも「クズラッパー」と称するようになる。金髪に左半身全体に施したタトゥーがトレードマーク。 自身のタトゥーについての曲「超ヤバイ」は度々TikTokでも使われ YouTube再生回数1,100万回を超え、今も増え続けている。クラブ中心で行っているライブ活動は年間100本以上をこなし 全国各地で動員記録を塗り変え続けている。デビュー10 周年を迎えた 2018年、 ライブ出演回数は140回を超え、アルバム2作・シングル8曲リリースと 異例のハイペースでの活動を行っている。 現在2019年3月から全国19ヵ所を巡る、初の全国ワンマンツアーを敢行中。

開催概要

内容

DJのプレイをメインとしたダンスミュージックフェスティバル

日程

2019年7月13日(土)

会場

福岡 ヤフオク!ドーム

時間

20:30開演 翌5:30終演(7月14日)

主催

株式会社トライハードジャパン/ 福岡ソフトバンクホークス株式会社

制作

株式会社トライハードジャパン

公式HP

http://fukuoka.music-circus.jp/

お問い合わせ先

株式会社トライハードジャパン

TEL:06-4708-6470 (平日10:00~18:00)

福岡ソフトバンクホークス株式会社

TEL:092-847-1006 (10:00~18:00)

関連リンク

「MUSIC CIRCUS」今年もオールナイト開催

イベント一覧へもどる ニュース一覧へもどる