2020/03/09(月)プレスリリース

新型コロナウイルスの影響によるウエスタン・リーグ公式戦開催中止について

2020年3月9日
福岡ソフトバンクホークス株式会社

新型コロナウイルスの影響による
ウエスタン・リーグ公式戦開催中止について

プロ野球12球団および一般社団法人日本野球機構は、2020年度ウエスタン・リーグ公式戦について、開幕を延期し、公式戦開催を当面の間中止とすることを決定しました。
上記に決定に伴い、以下のホークス主催試合が開催中止となります。

対象試合

3月開催 ウエスタン・リーグ公式戦 リーグ 合計6試合

3月13日(金) 中日ドラゴンズ2軍戦 タマホームスタジアム筑後
3月14日(土) 中日ドラゴンズ2軍戦 タマホームスタジアム筑後
3月15日(日) 中日ドラゴンズ2軍戦 タマホームスタジアム筑後
3月20日(祝) 広島東洋カープ2軍戦 タマホームスタジアム筑後
3月21日(土) 広島東洋カープ2軍戦 タマホームスタジアム筑後
3月22日(日) 広島東洋カープ2軍戦 別大興産スタジアム

※今後、対象試合は追加になる場合があります。

なお、本件試合中止に伴うチケットの取り扱いは以下のとおりです。

  • ご購入頂きましたチケットについては、全て「払い戻し」対応となります。
  • 招待券は、すべて無効となります。

以上

お問い合わせ先

一般の方のお問い合わせ

福岡ソフトバンクホークス公式サイト
お客様サポートセンター:TEL:092-844-1189 (10:00~17:00)

報道関係の方のお問い合わせ

福岡ソフトバンクホークス株式会社 広報担当

プレスリリース一覧へもどる ニュース一覧へもどる