2021/08/02(月)プレスリリース

8/7、8『ファイト!九州デーin タマスタ筑後』 募金活動の実施について

2021年8月2日
福岡ソフトバンクホークス株式会社

8/7、8『ファイト︕九州デーin タマスタ筑後』 募⾦活動の実施について

福岡ソフトバンクホークス株式会社(本社:福岡市中央区 代表取締役社長 CEO:後藤芳光)は、九州を元気にする「ファイト︕九州」の活動の⼀環として、8月7日(土)、8日(日)に開催する『ファイト!九州デーinタマスタ筑後』にて募⾦活動を実施しますのでお知らせします。

⽇時︓8 ⽉7 ⽇(⼟)、8 ⽇(⽇)開場~試合終了まで
設置場所︓タマスタ筑後 ⼊場ゲート、2Fコンコース(⼀塁側) ※コンコースは7回裏終了後まで
※募金箱の設置のみとなります。感染防止対策のため、選手による呼びかけは実施しません。

集まった募⾦は⾚い⽻根共同募⾦会の九州地区(福岡、佐賀、⻑崎、⼤分、熊本、宮崎、⿅児島、沖縄)各県の⼦どもたち、障がいのある⽅、お年寄りを⽀援する募⾦へ寄付致します。

「ファイト︕九州」プロジェクトでは、今後も引き続き九州を元気にする活動を実施いたします。
今後の活動については、決定次第随時、プレスリリースや「ファイト︕九州」特設サイト
(https://www.softbankhawks.co.jp/ex/aid/)
にてご案内、ご報告致します。

以上

本件に関する報道関係の方のお問い合わせ先

福岡ソフトバンクホークス株式会社 広報担当
※一般の方からのお問い合わせにはお答えしかねますのでご了承ください

プレスリリース一覧へもどる ニュース一覧へもどる