2021/08/18(水)プレスリリース

緊急事態宣言中の球場施設の営業について

2021年8月18日
福岡ソフトバンクホークス株式会社

緊急事態宣言中の球場施設の営業について

福岡ソフトバンクホークス株式会社では、福岡県への「新型コロナウイルス対策の特別措置法に基づく緊急事態宣言」発出期間(8月20日~9月12日)の福岡 PayPay ドーム、タマホームスタジアム筑後の各施設の営業について、以下の通り対応をいたしますのでお知らせします。

福岡 PayPay ドーム/タマホームスタジアム筑後の店舗等営業について

以下の店舗・施設は、福岡緊急事態宣言中は休業いたします。
※ただし、コンサートなどイベント時は一部営業することがあります。

福岡 PayPay ドーム

  • 外周飲食店舗
  • PayPayドームツアー
  • 「キッズルーム FAY」

タマホームスタジアム筑後

  • ファン’s テラス
  • HAWKS STORE 筑後店
  • 「施設内見学」ツアー

以下の施設につきましては、通常通り営業いたします。

  • 「ホークスBB ザ・ステーション、ホークスモバイルステーション」(PayPayドーム)

以下の施設につきましては、営業日程・時間を変更して営業いたします。

  • HAWKS STORE PayPayドーム店
    営業時間 10:00~19:00 ※月曜日定休(祝祭日除く)

以上

一般の方のお問い合わせ

お客様サポートセンターE-mail:info-club@softbankhawks.co.jp

本件に関する報道関係の方のお問い合わせ先

福岡ソフトバンクホークス株式会社 広報担当

プレスリリース一覧へもどる ニュース一覧へもどる