2021/09/24(金)スポンサー

11/21イコールワン福岡SUNS鷹祭コラボ試合

社会人アメリカンフットボールチーム「イコールワン福岡SUNS」(一般社団法人福岡SUNS)は、2021年11月21日(日)に博多の森陸上競技場で行われるX1AREA最終戦イコールワン福岡SUNS vs電通キャタピラーズ戦において、「鷹の祭典2021コラボ企画」を実施します。ホークスコラボデザインの「鷹の祭典Tシャツ」配布に加え、フェイスタオルやキーホルダー等のコラボグッズを数量限定で販売します!イコールワン福岡SUNSは試合当日に向けて、「#福岡SUNS1万人プロジェクト」と称して、現在クラウドファンディングを実施中です。是非合わせてご覧ください。(https://www.spportunity.com/fukuoka/team/637/invest/538/detail)

【鷹の祭典Tシャツデザイン】

※画像はイメージです

依然として、新型コロナウイルス感染症の影響で困難な時期が続いていますが、スポーツを通して多くの人に感動や勇気を与えられるよう活動をしてまいります。今後とも変わらぬ温かいご声援のほどよろしくお願いいたします。

イベント詳細

X1AREA最終戦イコールワン福岡SUNS vs電通キャタピラーズ戦「鷹の祭典2021コラボ企画」
日程:2021年11月21日(日)13:00キックオフ
場所:博多の森陸上競技場
対戦カード:イコールワン福岡SUNS vs 電通キャタピラーズ
【当日のイベント】
・選手入場パフォーマンス
・ハーフタイムショー(アーティストの生歌&総勢100名のチアリーダー)
・観客全員へルミカライトを配布し、チアリーダー×サイリウムダンスのコラボ
・MC「U-LAW」によるマイクパフォーマンス
・「鷹の祭典Tシャツ」配布
 3,000枚をグッズ購入者もしくは、事前キャンペーンに参加された方を対象に配布予定
 ※条件付き(後日発表)
・「SUNS×HAWKSコラボグッズ」の販売(数量限定)

社会人アメリカンフットボールチーム「イコールワン福岡SUNS」

創部:2017年2月
所属:日本社会人アメリカンフットボール協会運営Xリーグ1部「X1AREAWEST」
チーム代表:吉野 至
紹介:「九州から日本一」、「日本アメリカンフットボール界の未来を照らす太陽に」と2017年2月に創部。創部から2年間負けなしで3部リーグから1部リーグに昇格。2020年には、タレントのコージ・トクダ(元お笑い芸人ブルゾンちえみwithB)が加入し大きな話題を作った。2021年は元プロ野球選手(横浜DeNAベイスターズ)の田村丈選手、元ラグビー選手(コカ・コーラレッドスパークス)の筬島直人、黒川ラフィが加入するなど、他競技からの転向を積極的に受け入れている。現在日本で一番勢いのあるアメリカンフットボールチーム。

お問い合わせ先

イコールワン福岡SUNS事務局
info@fukuoka-suns.com

スポンサー一覧へもどる ニュース一覧へもどる