2009/10/03(土)プレスリリース

戦力外通告について

2009年10月3日

福岡ソフトバンクホークス株式会社

戦力外通告について


下記の選手に対して、10月3日に戦力外通告を行いましたので、お知らせいたします。

篠原 貴行(投手)

的場 直樹(捕手)

本間 満(内野手)


【篠原投手コメント】
ホークスという球団が本当に好きで、逆指名して入団したチーム。12年間現役でプレーできたことを誇りに思うし、本当に幸せだと思います。今は、支えてくれた皆さんに感謝です。
※篠原選手の今後の進路については、現時点では未定です

【的場捕手コメント】
これまで選手として成長させてくれたホークスとファンの皆さんに感謝しています。
来年もプロ野球選手としてプレーすることを目指して頑張りたいと思います。
※的場選手は、現役続行を希望しております

【本間内野手コメント】
3度の優勝、オールスター出場と色々思い出はありますが、ヒーローインタビューのときに、スタンドのファンから「ありがとう」と言われた時が一番うれしかったし、そのために、プレーしていたようなものです。福岡と全国のファンの皆さんには、15年間、本当に感謝の気持ちだけです。
※本間選手の進路については、現時点では未定です


以上

<本件に関する報道関係の皆様からのお問い合わせ先>
福岡ソフトバンクホークス株式会社 広報室
※一般の方からのお問い合わせにはお答えしかねますのでご了承ください

プレスリリース一覧へもどる ニュース一覧へもどる