2014/10/15(水)第1回戦

福岡ソフトバンク vs 北海道日本ハム

  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 R H E
  北海道日本ハムファイターズ 0 0 0 0 0 0 2 0 0 2 5 0
  福岡ソフトバンクホークス 0 0 1 0 0 0 0 0 2X 3x 9 0

18:00試合開始|ヤフオクドーム
第1回戦 1勝0敗0分|快晴|観客数:28,087人

吉村の劇的なサヨナラタイムリーでファイナルステージ先勝!

今日からクライマックスシリーズのファイナルステージが始まります。
日本シリーズ進出をかけ、ヤフオクドームで北海道日本ハムと戦います。
ソフトバンクは左腕・大隣が先発のマウンドに上がります。

[3回裏]
先頭の7番・吉村がヒットで出塁すると、2アウトから1番・柳田がフェンス直撃のタイムリーツーベースを放ち、大事な先制点を奪います!

[7回表]
先発・大隣、先頭の4番・中田にソロHRを浴びて同点に追いつかれます…。
さらに5番・大谷のツーベースなどでピンチを招き、内野ゴロの間に1点を失い逆転を許します…

[9回裏]
1アウト3塁・2塁のチャンスで7番・吉村がタイムリーツーベースを放ち、劇的なサヨナラゲームセット!

先発・大隣は8回途中5安打2失点の好投で、サヨナラ勝利を呼び込みました。
一方の打撃陣は7番・吉村が最後に勝負強さを発揮し、試合を決める劇的な一打で大事な初戦をモノにしました。