2015/04/15(水)第5回戦

オリックス vs 福岡ソフトバンク

  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 R H E
  福岡ソフトバンクホークス 0 0 2 0 3 0 2 0 0 7 10 0
  オリックス・バファローズ 1 0 0 1 2 0 0 0 0 4 11 3

18:00試合開始|京セラドーム
第5回戦 4勝1敗0分|快晴|観客数:16,881人

4番・内川が4打点の活躍を見せ2連勝!

京セラドームでオリックスとの3連戦の2戦目を戦います。
ソフトバンクは、武田が先発マウンドに上がります。

[1回裏]
先発・武田、2アウトから3番・糸井のヒットと盗塁で得点圏にランナーを背負うと、4番・カラバイヨにタイムリーを浴びて先制点を奪われます・・・

[3回表]
2アウトから9番・明石がフォアボールで出塁すると、続く1番・中村がタイムリーツーベースを放ち同点に追いつきます!
さらに2番・今宮がヒットを放ち1・3塁にチャンスを広げると、3番・柳田がタイムリーを放ち1点の勝ち越しに成功します!

[4回裏]
武田、4番・カラバイヨにツーベースを放たれると、7番・川端にタイムリーを放たれ同点に追いつかれます・・・

[5回表]
9番・明石のヒットと相手のエラーなどで2・3塁のチャンスを作ると、4番・内川のタイムリーツーベースなどで3点の勝ち越しに成功します!

[5回裏]
武田、8番・安達のヒットなどで得点圏にランナーを背負うと、2番・坂口、3番・糸井に連続タイムリーツーベースを浴びて2点を返され5-4と1点差に詰め寄られます・・・

[7回表]
3番・柳田がヒットで出塁すると、4番・内川が2ランHRを放ち貴重な追加点を奪います!

[9回裏]
最後は守護神・サファテがきっちり三者凡退に打ち取りゲームセット!

先発・武田は粘りのピッチングで5回を8安打4失点に抑えて、今季初勝利となりました。
一方の打撃陣は4番・内川が2ランHRを含む2安打4打点の活躍を見せ、2試合連続のヒーローとなりました。